2008年11月13日

韓国の金融市場、通常より1時間遅い日本時間午前10時に取引開始

韓国の株式、債券、外国為替市場は13日、大学入試のため取引開始時間が
通常より1時間遅れ、0100GMT(日本時間午前10時)となる。

14日から通常の時間に戻る。

ロイター

























┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│          本日、お受験の日で開演10時ニダ  ..    |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               <丶`∀´>               ..|
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               〈_フ_フ                  |
|                                      |
│          チョッパリども、しばらく待つニダ        ..|
│                Now loading...                .|
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘




2008-ウォン推移

03/16-0997
03/18-1029
04/19-1000
05/08-1049
05/27-1048→2年6カ月ぶり安値
05/28-1037→介入で急騰
06/15-1042
06/16-1034→介入
07/02-1056
07/10-1002→大規模介入
08/08-1028→介入も下落
08/20-1049
08/22-1054
08/25-1078→3年9カ月ぶり安値
08/26-1089
08/27-1084→強度の介入
09/01-1116→4年ぶり安値
09/03-1148→4年ぶりの安値。政府が危機説否定
09/04-1128→急上昇
09/08-1080→介入。3.4%上昇
09/16-1160
09/17-1115→介入。10年余りで最大の上昇率
09/26-1167→4年ぶりの最安値
09/29-1200突破→5年ぶり安値
10/04-1223→5年5カ月ぶり安値
10/06-1292→2002年以来の安値
10/07-1328→4.8%急落。10年ぶりの安値
10/09-1372→一時1485までいくも大規模介入
10/10-1309→大企業がドル売り
10/14-1238→10年ぶり上げ幅(71W高)
10/16-1373→97年以来の大幅安
10/22-1345
10/24-1424→下落率は昨年10月末の高値1ドル=900ウォンから4割弱
10/27-1442
10/28-1493→10年半ぶり安値を記録
10/30-1250→10年10カ月ぶりの上げ幅(前日比177W高)
11/05-1266


posted by クリケン at 17:56| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“韓国化”する台湾政治、前権力者の逮捕ショー

台湾の陳水扁前総統が12日、総統府機密費横領やマネーロンダリング(資金洗浄)などの容疑で逮捕さ
れた。逃亡の恐れもない前総統に手錠をかけるなど、与野党の根深い対立を反映した政治ショーの色合い
も濃厚だ。一足先に民主化した韓国で、2人の大統領経験者が逮捕された歴史を想起させる。
しかし、中国の統一攻勢にさらされる台湾には島内抗争にかまけている余裕はないはずだ。

1990年代初頭、筆者はひょんなことから台北市内の陳水扁氏宅を訪ねたことがある。陳氏が民主進歩党
の若手立法委員(国会議員)として、めきめき頭角をあらわしていたころだ。

テロの疑いのある事故で下半身不随になった妻の呉淑珍氏の治療のために著名気功師を招き、夫妻で
一心に回復を念じているところだった。気功師の助言に謙虚に耳を傾けている姿は、選挙運動での激しい
弁舌ぶりとは別人のようだった。

それから10年もたたない2000年5月、李登輝氏に続く2人目の本省人(日本統治時代からの台湾住民と
その子孫)総統となった。しかし政権発足当初は80%近かった支持率は半年後には30%台に急落した。

議会多数派の中国国民党との意思疎通を欠き、与野党の抗争が日常化した。2004年の総統選では投票
日直前の銃撃事件で負傷して同情票が集まり、奇跡的な逆転劇を演じた。

ところが2期目に入ったころから親族、家族など周辺の金銭スキャンダルが相次ぎ、退陣を求める大規模な
抗議行動が長引いて政治が空転した。陳氏は求心力の低下を台湾ナショナリズムの鼓吹によってカバーし
ようとの動きを強め、中国の反発はもちろん日米との摩擦も強まった。

5月末の退任からわずか半年での逮捕劇には、「水に落ちた犬をたたく」華人社会の苛烈(かれつ)さを感じ
ざるを得ない。近く夫人や子弟も逮捕されるもようだ。

真相の徹底究明は司法に委ねるとしても、総統職を2期8年続けた要人や家族に対しては相応の紳士的対
応が必要だろう。陳氏は手錠をかけられたうえ、連行の際に警官から暴行を受けたと主張している。

陳水扁政権下で“冷や飯”を食わされた親中派外省人(中国大陸出身で戦後台湾に渡来した住民とその子孫)
勢力の報復を思わせる。

しかしこうした行為、対応は台湾の民主政治をおとしめる。与野党(国民党対民進党)や、本省人対外省人
の根深い対立を増幅することになりかねない。

馬英九総統ら外省人を中心に構成する現政権は20%台の低支持率にあえいでいる。このため「前政権の
スキャンダルを徹底的に追及することで不満の矛先をかわし、政権の浮揚を図ろうとしている」(民進党関
係者)との指摘もある。

これが本省人の台湾人意識を刺激し、政局の混迷を加速しかねない。台湾民主政治の混迷は、中国の共
産党独裁政権を喜ばせることになる。

韓国は1988年に盧泰愚氏が初の民選大統領に就任して民主体制に移行したが、後任の金泳三大統領
の時代に全斗煥、盧泰愚の元・前大統領が逮捕された。

その後任の金大中政権以降は政権交代に伴う報復はなくなり、民主政治が定着したようだ。
強大化する中国と対峙(たいじ)する台湾には韓国のような回り道をしている時間はないはずだ。
(編集委員 山本勲)

産経新聞


































      ちょっとは 
    オブラートに包め!!     韓国化!
         ∧_∧        ∧_∧
        ミ■A■/────‐(・ー・*)
         / とノ ▽_ =_-__   と   \ 
         (/ ⊆⊇ = --:::ー    \丿
        ━i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i━
           ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄


posted by クリケン at 17:49| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本政府、金融サミットで金融危機の新興国に向けのIMF緊急融資制度の為に10兆円の融資を表明

金融サミット:政府がIMFに10兆円融資

 政府は12日、金融危機で財政難に陥った新興国に向けたIMF(国際通貨基金)緊急融資制度を
支えるため、新たに日本の外貨準備から1000億ドル(約10兆円)規模の融資をする方針を固めた。
14日から米ワシントンで開催される第1回緊急首脳会議(金融サミット)で麻生太郎首相が表明する
方向で調整しており、世界に広がる金融危機への日本の貢献をアピールしたい考えだ。

 1兆ドル(約100兆円)に上る日本の外貨準備の中から、必要に応じてIMFに資金を貸し付ける
方式で調整しており、今後、IMFの緊急融資が急増した場合は、さらに日本の融資枠を拡大すること
も検討する。
 米国発の金融危機は欧州や新興国にも拡大し、アイスランドのように国家規模を上回る資産規模を
持つ金融機関の救済を迫られたケースでは、一国だけでは対応できず、国家破綻(はたん)を回避する
にはIMFによる緊急融資発動が不可欠だ。
 IMFはアイスランドのほかハンガリー、ウクライナなどへの支援を決定。トルコやパキスタンも
今後、支援要請する意向で、支援対象国が急増する可能性があり、IMFは「支援融資向けの資金枠
(総額2000億ドル=約20兆円)を早急に拡大させる必要がある」(幹部)とみている。

毎日新聞





























韓国「IMFの世話にはならないニダ!」
日本「はい、10兆円。お金欲しけりゃIMFの窓口に並んでね」
韓国「…」


posted by クリケン at 17:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィッチ「来年の年次協議を待たずに、韓国の国家信用等級格下げはあり得る」

フィッチ「韓国の信用格付けの下方修正の可能性はある」
ジェームス・マコーマック、フィッチアジア国家信用格付け責任者への電話インタビュー

ジェームス・マコーマック、フィッチアジア国家信用格付け責任者は、韓国の信用格付けの見通しを
下方修正したのに続いて、「信用格付けを下方調整する可能性がある」と明らかにした。

10日マコーマック責任者はイーデイリーとの電話インタビューで、「韓国の信用格付けを下方修正を
下す可能性があるのか?」という質問に「可能である(that is possible)」とし「見通しが否定的
(Negative)というのは信用格付けを下方修正する可能性が50%以上であることを意味する」と説明した。
「来年の年次協議の際、韓国の信用格付けを下方修正を下す可能性があるという意味か?」という質問
に対しては、「現在の状況が急変しているので等級の下方修正はいつでも起こることである」と述べ、
「来年の年次協議になるまで待たない」と言った。
 続いて「世界の資本市場が安定すれば(韓国の)格付けの見通しを上方修正し、世界の資本市場がさら
に悪化して韓国の外貨保有高が減少すれば格付けを下げることもありえる」と付け加えた。

イーデイリー






























:::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::  
::::::::::::::::::::     ::::::::::::::::::::: 
:::::::::::::::::::     ::::::::::::::::::::    
:::::ウリナラに対する愛は……
:::::::::::::::::      ::::::::::::::::::    
:::::::::::::::  ∧_,,∧ :::::::::::::::::
:::::::::::::: _..<; `Д´> ::::::::::::::
:::::::::::::.'c(,_U_U  `.:::::::::::::    
::::::::::::::::::....    ....:::::::::::::::::    
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



奥様、お聞きになりました?国家信用等級格下げですって!
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
んまぁ、みっともない!自称大国じゃありませんでしたっけ?韓国って。


posted by クリケン at 17:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の「嫌韓」は中国人の誤解

人民日報のソウル特派員を歴任した中国のジャーナリストが、中国内部に広がっている「嫌韓」情緒について苦言を呈した。

97年から3年間ソウル特派員を務めた王林昌氏(66)は11日、人民日報の姉妹紙「環球時報」に寄稿したコラムで
「嫌韓情緒の多くの部分が中国人の誤解から始まった」と指摘した。

北朝鮮の平壌(ピョンヤン)でも特派員として活動した王氏は、中国人ジャーナリストの中でも屈指の韓半島通。
王氏は「嫌韓症が韓中両国を傷つけないように」と題したコラムで、北京オリンピックの期間中に
▽中国人のダフ屋が韓国人には入場券を売らなかった点
▽韓国と第三国の試合では中国人が韓国の対戦相手を応援していた点――などを取り上げ
嫌韓情緒の問題点を具体的に指摘した。

また「韓中両国間でよくないことが起きたのは、一部の人々の(不適切な)行為と関係があり
誤解からはじまった部分が多い」という見方を示した。

さらに「韓国が江陵(カンルン)の端午祭をユネスコ(国連教育科学文化機関)に登録すると
中国人が韓国を‘文化泥棒’と非難したが、それは中国人の誤解だ」とし
「江陵端午制は世界に類例がないほど長い5日間の祭事に伝統の民俗歌舞を結びつけた独特な文化遺産」と評価した。

中央日報































   ∧∧
  / 支 \ はじめは誤解でも 
  ( `ハ´ )  
  (m9  )   今は正解アル


posted by クリケン at 17:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。