2009年02月12日

このままでは地球から韓国人が消滅するかも

 「韓国では、出生率の低下による人口減少が米国よりも加速化しており、対策づくりが急が
れる」――。

 米高齢化協会(AGE)の設立者で常任理事のポール・ヒューイット博士は11日、江原(カン
ウォン)発展研究院の主催で、春川・世宗(チュンチョン・セジョン)ホテルで開かれたセミナー
「高齢化社会の懸案と課題」に出席し、このように述べた。

 同氏は「世界的に高齢化傾向が続いているものの、韓国で高齢化が最も急速に進んでいる。
21世紀半ばに韓国は世界最高齢の国家になるかもしれない」と指摘した。続いて「韓国で出
生率が上がらなければ、2100年には現在の人口の3分の1以下に減り、2200年には総人
口が140万人にすぎなくなる」とした後「人口減少は存在自体を威嚇することから、経済・社会
的な危機を深刻化させるだけでなく、究極的には韓国の国民が地球上で消滅する結果を招く
かもしれない」と警告した。

 ヒューイット博士は人口減少を防ぐためには、子ども1人以上の家庭にボーナスや税金の恩
恵を与え、子供のいない世帯に対しては税金を引き上げるべきだと提案した。また▽胎児の
性別に伴う中絶行為を刑事処罰する▽70歳以上の高齢労働者に補助金とインセンティブ
(報奨金)を支給する▽移民を通した人口流入を図る−−などの案も必要だと述べた。

中央日報
































      |
   \  __  /
   _ (m) _
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧    
    <`∀´ ∩ < 日本人が韓国人になれば全て解決
    (つ  丿     
    <__ ノ
       レ




           ______
          (_______/\
            \______.\
            /∧_∧::::: /|
          /:::<ヽ`∀´>/  |
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 日 |
          | 支援物資 |在./
          |_____|/


posted by クリケン at 17:47| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。