2008年07月29日

竹島問題 バンク「10年以内に米国教科書・世界地図変わるだろう」〜「独島紛争地」表記は日本ロビーの産物

民間独島守護であるバンク(VANK)が28日、アメリカ国立地理院の「独島紛争地域化」と関連、「アメ
リカ国立地理院が変われば、これから10年以内にアメリカのほとんどすべての小中高教科書及び世界
地図もすべて変わる可能性がある」と極限の危機感を現わした。

バンクのパク・キテ(朴起台)団長はこの日、平和放送ラジオ番組「開かれた 世界、今日イ・ソクウ
です」とインタビューで今回の事態の重大性をこのように指摘した後、「ひいてはアメリカだけでは
なくイギリス、ヨーロッパ、アジア、アフリカまで各国で国家標準を指定する時、ほとんどアメリカ
に付いて行くことから、この問題は今後の20〜30年後に全世界すべての国まで拡散する可能性が大き
い」と憂慮した。

朴団長は続けて「あまりに日本を知らなかったようだ。似たようなことは2004年度5月に国連でも独島
は韓国のものと発表してから2006年度に再び変更した事例がある。国連でも日本ロビーが入ったし、
各国の図書館など重要な機関ごとに日本が布石して変えているのに、こんな日本の狙いに対して全く
予測できなかったことは大きな間違い」と言いながら、今回の表記変更が執拗な日本ロビーの産物で
あることを指摘した。

彼は「重要なことは今後ともこのようなことがまたあり得る、ということだ。現在の問題よりもこれ
からより一層こんなことに備えなければならないし、特に地理院を早く変えるよう積極的な措置を取
らなければならない」と政府の積極的対応を促した。

彼は米国立地理院の再改訂方法と関連、「アメリカ市民権があるアメリカ同胞たちの参加が一番重要
だ。バンクも今回、アメリカ同胞たちと一緒にアメリカ図書館と議会図書館とともに連携している。
どうしても各国にある政府機関はその国の選挙権がある人々を一番嫌やがる。韓国と多くの人々がア
メリカ同胞と結んで地理院に抗議しなければならない」と指摘した。

彼はまた政府に対しても「政府もこんなに韓国とアメリカが友邦であるのに、こんなに一方的に日本
の肩を持てば、韓国とアメリカの将来に大きな脅威になる可能性があるというふうに圧迫しなければ
ならない。ひいては我が国の議員たちも連帯してこのような問題に対して、韓米関係に対する圧力を
かけ、総体的に私たちが対米圧迫をしなければならない」と強調した。

views and news(韓国語)



























   |::::∧:::::::::::::::::::
   |`Д´>::::::::::::: アメリカでもあれだけ韓国領土と
   ⊂::::ノ:::::::::::: 宣伝したのにおかしいニダ・・・
   |::y::::::::::::
   |:::)::::::
   |:::::::
   |:::::


posted by クリケン at 17:20| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。