2008年07月29日

EUが秋から北朝鮮農業支援、800万ユーロ相当

【ソウル29日聯合】欧州連合(EU)が9月から2年間、北朝鮮に対し総額800万
ユーロ相当の農業支援事業を実施する計画だ。米ラジオ局のボイス・オブ・アメリカ
(VOA)が29日、欧州委員会人道援助局のアジア担当者の言葉として報じた。
これは北朝鮮の農業生産量増大を助けるための食糧安保事業で、参加を申請して
いる6つの非政府組織(NGO)と9月に最終調印するという。

食糧安保事業とは、食糧の一回性の支援にとどまらず、種子や農業技術を支援
することで農業生産量の増大を図る長期的な計画をいう。独ジャーマン・アグロ・
アクションや英セーブ・ザ・チルドレンなど北朝鮮に事務所を置く5つのNGOと
ベルギーが本部のハンディキャップ・インターナショナルは、北朝鮮当局から許可を得て、
事業を展開する現場に対し昨年12月から今年2月までに査察も終えている。

欧州委員会は2002年にも4つのNGOを通じ同様の事業を行った。2004年から
2006年にかけては北朝鮮の農業機械設備の調達に総額750万ユーロを支援した。

聯合ニュース



























           ______
          (_______/\
            \______.\
            /∧_∧::::: /|
          /:::<ヽ`∀´>/  |
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 日 |
          | 支援物資 |在./
          |_____|/



posted by クリケン at 18:05| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。