2008年07月31日

また出た韓国起源説!「革命の父」孫文は朝鮮血統?

2008年7月31日、韓国の成均館大学歴史学部の教授が、「中国革命の父」と呼ばれる孫文
(そんぶん)に関する研究結果を発表し、孫文が朝鮮民族の血統を持っていると主張した。
韓国・朝鮮日報の報道を新快報が伝えた。

教授によると、これは孫文の家系図と、中国人の氏名に関する古書を研究した結果、導き出
された説だという。紀元前1000年ごろ、朝鮮半島の最南端(現在の済州島付近)に居住してい
た古代朝鮮人が、中国・周朝のために出兵した際、その功績を認められて周の創始者・文王
から「孫(現在の河南省宜陽県付近)」という土地を与えられ、その領主となった男が「孫伯」と
名乗ったのが「孫氏」のはじまりであり、つまりは朝鮮人なのだという。孫家の家系図「翠亨
孫氏家譜」にも「孫伯以来、周朝の大官となった一族は、その領土名から孫氏を名乗るよう
になった」と記載されており、孫氏の起源はまぎれもなく古代朝鮮人にあるという。

孫文(1866〜1925年)は、中国人が一心に尊敬を寄せる偉人である。清朝を打倒して辛亥革
命を起こし中華民国の初代大総統に就任、近代中国への扉を開いた。その功労から、台湾
では「国父」とも呼ばれている。さらに、「革命未だならず」という言葉を遺したことでも知られ
ている。教授は、孫文の出生地である広東省に赴き、調査を行ったところ、孫家一族の生活
様式には明らかに朝鮮文化の色彩が見られ、一族が遺した文書中からも、朝鮮文字を用い
た外来文字が多用されており、これらが、孫文の血統が朝鮮系であることを示す重要な根拠
になっているという。

韓国ではこれまでに、本来、中国起源とされてきたさまざまな人物や事象を「韓国起源」と主
張してきた。古代の美女・西施(せいし)や毛沢東、 NBA選手のヤオ・ミン(姚明)はいずれも朝
鮮系の血統をもっており、漢方医学や端午の節句も韓国が起源であると主張している。さら
に、仏教の創始者・釈迦はインド人ではなく、韓国人であるという説まで飛び出しているという。
(翻訳・編集/愛玉)

Record China





























  __________
  l|| .|                ||l ゴウン
  i|| !_________||l  ゴウン
  l|| \ ,.,.,.,.,.∧_∧∧_∧,l\   
  l||   \∩<`∀´ 三 `∀´;>∩ 、 <世界がウリを中心に廻ってて誇らしいニダ
  i|| ゴウン\゙'〜〜〜〜〜〜'゙ ヽ\     
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l 
  l||        .!||     鮮  濯  機   ||i







        古代の東アジアを支配していたのは
 〃∩ ∧_,_∧  朝鮮民族だった・・・と日記に書くニダ。ホルホルホル
 ⊂⌒<丶`∀´> 
  `ヽ_φ/⌒/⌒c ))    カキカキ

 ∧∧
/ 中\ 
(#`ハ´) その日記、ちょっと見せるヨロシ
( ~_))_~)
        。 。
   ∩ ∧/_/     ドッキーン!
 ⊂⌒<||| Д ;> 
  `ヽ_φ/⌒/⌒c



五輪の準備に忙殺されていたところ
油断も隙もない属国民アル!
   ∧∧.ミ┃ ガッ ガッ
  / 中\ ┃ .人ガッ
 (# `ハ´)∩ <  >_∧ヾ
 (     ノ  V#`Д´> 
 | | |     (...∪∪ 
 〈_フ_フ   と_)_)



posted by クリケン at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103960435

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。