2008年09月24日

アジア事業(韓国除く)の買収で野村HDと米リーマンが合意

■野村HD:米リーマンのアジア事業買収で合意、韓国除く−英紙FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は 22日、破たんした米証券大手リーマン・ブラザーズ・
ホールディングスのアジ ア事業を、韓国事業を除いて買収することで野村ホールディングス
(HD)が合 意したと報じた。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

 同紙によるとまた、野村は22日中にリーマンの一部欧州事業の買い取りに ついても発表
する可能性がある。

ブルームバーグ


野村ホールディングス株式会社(執行役社長兼CEO:渡部賢一)は、リーマン・ブラザーズ(以
下、リーマン)の日本、オーストラリアを含むアジア・パシフィック地域部門の3,000人を超える
雇用を継承することについて、基本合意に達したと発表した。本案件の成立にはいくつかの
条件を満たすことが前提となる。

本案件については、雇用に加え、その事業インフラも引き継ぐ。リーマンは、投資銀行業務
の分野で強固なビジネス基盤を持ち、M&A、取引執行サービス、さらに、デリバティブ、電子
取引、プライム・ブローカレッジ等の業務を展開している。本案件により、同地域における同
社とリーマンの顧客基盤が融合し、ホールセール・ビジネスの強化に繋がる。また、アジア発
の世界に向けた戦略の実現をさらに推し進めることになる。

なお、同社は、対象となる部門の社員の雇用を引き継ぐが、トレーディング等に関連する資
産と負債は継承の対象外としている。(後略)

野村ホールディングス




























            韓国リーマンもなんとかしてくださいニダ・・・
       ∧_,,∧ 
      <;ヽ´」`> 
     c(,_U_U 
         D━|>


posted by クリケン at 18:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。