2008年09月25日

「韓国民の声に耳を傾ける」スティーブンス駐韓米国大使が23日、韓国へ赴任

【ソウル23日聯合】キャスリーン・スティーブンス駐韓米国大使が23日、
韓国へ赴任した。

仁川国際空港で行った赴任会見で、スティーブンス大使は「平和ボランティア
団員として33年前に初めて韓国を訪れたが、米国大使として再び韓国に来る
ことになり本当に胸が一杯だ」としながら、韓国の政府と国民の声に耳を傾け
ていきたいと抱負を示した。1970年から1980年代にかけ韓国に暮らし
た経験、韓国での一般的な生活を知っているという幸運が自分を助けてくれる
だろうとし、「皆の期待と希望に背かないようベストを尽くす」と意欲を語った。

また、この30年余りで韓国は見違えるほど変化したが、依然として米国の
長きにわたる同盟国であり、近しい友人だとし、米国大使として韓国に在任
する間、変化した韓国の実情をきちんと理解・把握できるよう努力すると述べた。

韓国語にも精通し「知韓派」として知られるスティーブンス大使はこの日、
自らを「シム・ウンギョン」と韓国名で紹介し、会見も韓国語で行った。

聯合ニュース
































(♯´_⊃`)<キャスリーン・スティーブンス君・・・
        君は取り返しのつかない失敗をしたな?
        この責任は取ってもらうぞ!
ξ;´_⊃`)ξ<分かりました。では大使の職を辞職させていただきます。
(♯´_⊃`)<君は事の重大さが分かっているのかね?
ξ;´_⊃`)ξ<では私の命で責任を取らせていただきます。
(♯´_⊃`)<はぁ〜・・・まったく君には失望したよ。
        そんな事で責任が取れると甘く考えているとは・・・
ξ;´_⊃`)ξ<では、どうすれば良いのでせうか?
(♯´_⊃`)<君には「在グックランド米国大使」としてグックランドに赴任してもらう!
ξ;´_⊃`)ξ<ギャーーーーーー!それだけは勘弁してください。
          それ以外でしたら終身刑でもどうなっても構いません!
          どうかグックランド行きだけは・・・orz
(♯´_⊃`)<もうKOREA決定事項だ!君には決定権は無い!
ξ;´_⊃`)ξ<オーマイガー!

赴任の挨拶・・・
ξ;´_⊃`)ξ<HELL・・・カネダセヨ〜・・・わた・・・ウリの名前は「シム・ウンギョン」デ〜・・・ニダ!
          わた・・・ウリは「痴韓派」デ〜・・・ニダ〜。
          (なんて屈辱なの・・・orz露出プレイよりも恥ずかしいわ・・・死んだ方がマシよ!)
<丶`∀´><痴韓派の大使がやってきたニダ!ホルホルホル・・・
        さっそく、グロバルポクとエプ−35を米軍調達価格で売ってもらえるよう陳情汁ニダ!
        ウリウリの期待と希望に背かないようベストを尽くすと言っていたニダ。





posted by クリケン at 18:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。