2009年01月09日

韓国 「北京五輪・柔道銀メダリストが無免許飲酒事故」〜過去にも前科

2008年北京五輪、男子81kg級銀メダリストのキム・ジェボム選手(24歳)が、日中に
飲酒事故を起こした事が少し遅れて伝えられた。

ソウル・松坡(ソンパ)警察は無兔許で飲酒事故を起こした疑いで、キム選手を
書類送検したと明らかにした。

キム選手は去る4日の午前10時45分頃、自分の乗用車(ベンツ)を走らせてソウル・
松坡区石村湖(ソクチョンホス)交差点付近で不法Uターンをして、反対車線にあった
チョン某さん(42歳)の乗用車(現代・スターレックス)の後部バンパーに追突した
疑いを受けている。

警察は、「事故当時、キム選手は兔許停止にあたる血中アルコール濃度0.095%の
飲酒状態だったが、既に昨年に飲酒運転で兔許取り消しだった」と説明した。

警察はまた、「キム選手は2007年にも飲酒運転で摘発された前科がある」と
付け加えた。

NAVER/CBS社会部=ノーカットニュース(韓国語)
































<丶`∀´>どうにかして日帝のせいにすれば無罪どころか英雄ニダ


posted by クリケン at 17:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112376348

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。