2009年06月26日

「就職出来ず、大きなストレス」〜放火

25日の午前8時40分頃、釜山(プサン)・北区(プクグ)徳川洞(トクチョンドン)に
ある都市開発公社マンションのソン某氏(39歳)宅で火事が発生、1,500数万ウォン
の財産被害を出して約10分後に鎮火した。

この火事で、隣に住むキム某さん(60歳・女)が煙を吸い込んで近く病院で治療
を受けていて、マンションの住民は突然の煙に驚いて避難する騷ぎが起きた。

ソン氏宅の内部40数uは全焼して、火事の熱によって上の階の窓ガラスの一部
が割れた。

警察の調査の結果、部屋に一人でいたソン氏が使い捨てライターで布団に火を付け、
火が付くとソン氏は部屋を抜け出て被害に遭わなかった事が判明した。

警察は、「精神身体障害2級のソン氏は、就職が出来ずに大きなストレスを受けて
いた」という周囲の供述から、正確な経緯を調査している一方、ソン氏を現住建造物
放火の疑いで立件する方針だ。

聯合ニュース(韓国語)




























  ∧_∧
 < `∀´> <あるある


posted by クリケン at 17:21| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122289761

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。