2009年06月29日

韓国の錦湖アシアナグループ、大宇建設を売却

 【ソウル=山口真典】韓国の錦湖(クムホ)アシアナグループは28日、
傘下で建設大手の大宇建設を売却すると発表した。近年の積極的なM&A(合併・買収)により
事業を急拡大したが「資金繰り悪化説」が浮上。景気回復を急ぐ政府の要求により取引銀行と
事業再編を進める契約を締結。先に決めた錦湖生命保険の売却に加え、
2006年に買収した大宇建設も手放すことを決めた。

 同グループは大宇建設の買収時に融資を受けた金融機関と、09年12月の株価が取得価格に
利回りを乗せた価格(約3万2000ウォン)を下回った場合に株式を買い取る契約を結んだが、
金融危機の影響などで大宇建設の株価は1万3000ウォン程度に低迷。
今年末の満期を控えて株式引き取りに巨額の費用発生が予想されるため、
3年という異例の短さで売却に踏み切ることにした。

 今後は主債権銀行である韓国産業銀行と売却方法の検討に入る考え。
聯合ニュースは「公開売却するか、産業銀がプライベート・エクイティ・ファンド(PEF)をつくって
引き受ける方法を議論するだろう」との見通しを示した。

日本経済新聞































         ..◇・。..☆*。
   ゜゜・*:..。.。★◎@ ○☆。..:*・゜
 ゜゜・*:..。.。◇@☆*・゜★。。.:*・☆*・。..:*・゜
。..:○★◎☆。∂∇。★◎*・゜゜。◎★
   ◎☆◇☆。*・.。..☆◎。.:☆◇*.....。
  ゜゜・*:..。.*・☆◎。__☆◎*・。..:*・゜ ゜
        \       /
          \    /
     . ∧_∧\ /
      ( ・∀・) ∞
      / つ つ △
    〜(   ノ
       しし'


posted by クリケン at 17:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122475801

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。