2009年10月27日

大邱の子犬名誉駅長「タムビ」が就任式当日に事故死

(大邱=聯合ニュース)超ミニ愛玩犬で注目をあびて大邱地下鉄半月堂(パンウォルタン)駅
の名誉駅長に就任する予定だった「タムビ」が就任式の日の去る22日に事故で亡くなった
事実が一歩遅れて知らされた。

(大邱=聯合ニュース)コ・ユソン記者=超ミニ愛玩犬で注目をあびて大邱地下鉄半月堂駅の
名誉駅長に就任する予定だった「タムビ」(韓国語で動物のテン(貂)のこと)が事故で亡くなっ
た事実が一歩遅れて知らされた。

大邱都市鉄道公社はタムビが去る22日動物病院院長と共に就任式に参加するために半
月堂駅近隣に到着し、車から降りる途中地面に落ちて頭を打って亡くなったと26日伝えた。

大々的広報を広げたタムビの就任式が突然取り消しになった理由に対して当初公社側は
タムビが事故でケガしたためとだけ答えていた。

大邱都市鉄道公社関係者は「タムビを連れていた動物病院側から『(タムビが)大きくケガ
した』とだけ聞いた」として「事故現場に公社職員らがいなかったために私たちも死亡の便
りを25日に聞いた」と釈明した。

聯合ニュースは事実確認のために該当動物病院側と数回接触を試みたが連絡がつかな
かった。

聯合ニュース(韓国語)





























<丶`∀´> <車から落ちた場所が鍋だったニダ


<丶`∀´>
他人喰われる前に喰う、これが鉄則ニダ…

posted by クリケン at 17:45| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。