2009年11月06日

中国は責任感のある国で、他国の利益を損なうことは一切しない

 中国外務省の馬朝旭報道官は北京で5日に行われた定例記者会見で「中国は責任感のある国で、
他国の利益を損なうことは一切しない」と述べました。

 インドのメディアがこのほど、中国が雅魯蔵布江(ヤルツアンボ川)の上流でダムを建設すると報道し、
これに関する記者の質問に答えました。

 なお、ヤルツアンボ川は中国とインドを流れる川ですが、インドに入るとブラマプトラ川となります。(Katsu/村田)

中国国際放送局






























(  `ハ´) 責任を持って、他国を吸収するアル
       我国となれば問題無いアル


posted by クリケン at 16:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【米】インド、日本を味方にして中国に対抗する戦略―米誌[11/08]東アジアニュース速報+@2ch掲示板
Excerpt: したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記:【東アジア共同体】「米国は加えない」 岡田克也外相が表明 - 名無しさん@十周年 - livedoor Blog(ブログ) つか日本はインドとは特にトラブル抱え..
Weblog: したらば掲示板限定シリーズ三部作雑記
Tracked: 2009-11-09 01:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。