2010年01月15日

「侵略したのだから在日に人権保障をしなければならない。朝鮮籍の特別永住者への付与も検討すべき」仙谷戦略相

仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は15日午前の閣議後の記者会見で、永住外国人
に地方参政権を付与する法案について「今の時期に行うことがいいのか、政治判断は
また別の問題だ。これだけを取り上げて、政治争点化されるとすれば、もう少しじっくり
考えなければいけない点もあろう」と述べ、通常国会への提出は慎重に判断する必要が
あるとの認識を示した。

仙谷氏は「戦前の(朝鮮半島への)植民地侵略の歴史があり、その残滓(ざんし)として
の在日問題がかかわっているので、その方々の人権保障を十二分にしなければならない。
地方参政権も認めていくべきだ」と強調。一方で、韓国など日本と国交がある国の国籍を
持つ永住者に参政権を与える方向で検討されていることに関し「小さな議論だ。もう少し
大きく広い、深い議論をする必要がある」として、朝鮮籍の特別永住者への付与も検討
すべきだとの考えを示した。(2010/01/15-12:57)

時事通信






























【近未来の日本の選挙】   ∧,,∧
      /| ̄ ̄ ̄|    <丶`∀´> ←二重国籍  ネトウヨの抵抗も無駄だったニダ! ウェーハッハッハ
    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧  (つロと )
   /| ̄ ̄ ̄|..( `ハ´ )  `u-u´
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ  ∪ )←帰化   ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       <    >←外国人参政権
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´;ω;) ∧,,∧     `u-u´
       ( つロと) <丶`∀´> ←偽装認知
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |
                |____|/


posted by クリケン at 17:44| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本は朝鮮を侵略なんかしてないし1945年8月15日以前から日本にいる在日、もしくはその子孫は在日全体の1%以下だし政権中枢にいる人間がこの程度の認識と言うよりはやはり意図的に嘘を言っているんだと思わざるを得ない。
Posted by Frank at 2010年01月21日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138385248

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。