2010年01月18日

麻生前首相 「民主、小沢氏辞めろの声出ないのが不思議。自民は不祥事なくても足引っ張られた人いた」…笑い誘う

★「辞任の声出ないの不思議」麻生前首相が民主批判

・小沢一郎・民主党幹事長の3人の側近が逮捕されたことに絡み、麻生太郎・前首相は
 17日、「党内から(幹事長職を)辞めろという声が全く出ないのは不思議だ。明らかに、
 開かれた国民政党とは言い難い」と民主党を批判した。

 福岡市内で開かれた自民党県連役員会のあいさつで語った。自らの首相在任中に
 「麻生降ろし」で自民党内の足並みが乱れたことを踏まえ、「自民党では不祥事がなくても
 足を引っ張られた人がいた」と笑いを誘い、「民主党の方々からは今回批判が出ない。
 党の体質が問題なのだと思う」と述べた。

 一方、古賀誠・元幹事長は役員会後、記者団の取材に応じ、「我々は冷静に推移を
 見ながら、さらなる説明を期待する。もし、それが足らざるということであれば、しっかり
 ただしていく」と語った。

読売新聞






























麻生政権において、
一、アメリカ発のサブプライムショックで、民間企業が大量倒産の危機に瀕している!!
a 銀行に資金供給を増やした。
でも銀行も貸し倒れが怖くて、民間への貸し出しが増えない。
b 銀行資金供給をもっと増やした
 わずかにチョロチョロと流れ出したが、やっぱり国債運用がメイン
c、日銀が私企業のCPや社債を引き受けて、大手と中型大手がやっと一息つく。
これがここまで景気回復を支えてきた麻生政権の功績の一つでした。
_________________________
    <刄m
     ‖
     くく
リーマンショックだ!日本経済が危ない!
オレが止めているうちに景気対策を実行するんだ!
早く!早く!世界経済を救うんだ!失業者対策も強化しろ!

_________________________
      愛ノ
      ノ\_・'ヽ凵D
       └ _ノ ヽ
           〉

政権交代こそが最大の景気対策だ!


・補正予算停止しました
・日銀引き受けやめました
・CO2排出権積みまして、日本で企業が成立たなくさせます。
_________________________
_ト ̄|愛



posted by クリケン at 10:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138649454

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。