2010年01月18日

韓国政府がハイチに追加的支援を表明「経済大国として当然」

  最大死者20万人とされるハイチの地震発生から5日、飲料水や食料品などの
物資の不足や救助の困難に加え、治安問題も浮上し、国際社会のさらなる支援
を要している。韓国政府は当初の100万ドルの支援に加え、追加支援を行うことを
明らかにした。16日、李明博大統領は国連の潘基文事務総長と電話で会談を行い、
追加支援を決定した。

  韓国のニュースサイトであるニューシースが17日報じたところによると、
李明博大統領は「過去、国際社会の支援を受け、戦争の廃きょから貧困を
克服した国として、韓国政府にできることを積極的に模索する」とし、
緊急救護とこれからの復旧活動について潘事務総長と意見を交わしたそうだ。

 記事のコメント欄には「アフガニスタン再派兵よりハイチへの支援を」
「国民の税金ではなく、李明博大統領の個人資産で援助したら」など、
追加支援に対する見解よりも、李大統領への冷ややかな反応が目立つ。

 これに先駆け、ネット上では100万ドルの支援を表明した韓国政府に
「アメリカの映画スターも個人で100万ドルの支援金を出しているのに、恥ずかしい」と、
批判的な声が多数あがっていた。そして、今回の追加支援については「当たり前のこと。
経済大国としてのできるかぎりの支援を行ってほしい」と、多方面での支援活動を
行うべきとの見解がみられる。

  韓国では、ユニセフや赤十字を通じた募金活動のほか、各ポータルサイトでも
ネットユーザーによる自発的な募金活動が行われている。(編集担当:金志秀)

サーチナ































>李明博大統領は「過去、国際社会の支援を受け、戦争の廃きょから貧困を
>克服した国として、韓国政府にできることを積極的に模索する」とし、

< `Д´>   まずはハイチの隣に日本を作るニダ。


posted by クリケン at 15:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。