2010年01月20日

キム・ヨナ、ハイチに緊急救護金1億ウォン支援 「多くの子どもが苦しんでいる姿を見て胸が痛んだ」

‘フィギュアクイーン’キム・ヨナ(20、高麗大)がハイチ緊急救護基金として
1億ウォン(約800万円)をユニセフ韓国委員会(以下、ユニセフ)に伝えた。

キム・ヨナは19日、「ハイチで多くの子どもが苦しんでいる姿を見て胸が痛んだ。
少しでも力になれればという気持ちでユニセフに寄付することになった」と明らかにした。

ユニセフ側は13日に募金を開始し、19日にまず50万ドルを現地に送金した。
ユニセフは「この日まで約3万人が募金に参加し、7億5000万ウォンが集まった」と伝えた。

中央日報























<丶`∀´>金を一億人支援ニダ


posted by クリケン at 17:30| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。