2010年01月22日

韓国型攻撃ヘリコプター開発計画

今年政府予算で関連予算が全額削減されて、開発に支障をきたした韓国型
戦闘機と攻撃ヘリコプター開発事業がまた推進される。

政府は21日航空宇宙産業政策開発審議会を開いて、来年に関連予算を確保
した後、2012年から韓国型戦闘機、攻撃型ヘリコプターに対する探索開発に
乗り出すことに決めた。韓国型戦闘機開発は、F-5とF-4等空軍の古い戦闘機
を代えて、攻撃ヘリコプターの場合、500MDとAH-1Sコブラなど老朽化された
陸軍の攻撃ヘリコプターを代えるために、2001年から始まった政府の国策
事業だ。

先立って昨年11月国会国防委員会はこれらの事業の探索開発費に44億ウォン
ほどを配分したが、その後国会予算決算特別委と本会議予算処理過程で全額
削減された。

innolife.net

































  (´⌒ (´⌒(´⌒  バタバタバタ   ⌒`)⌒`)
  (´⌒ (´⌒(´━━━━⊆⊇━━━━⌒`)⌒`)
               ∧‖∧
     ウェーハッハッハ  <`∀´ >  
              (  69  )==========@ 
               し―-J      
                               | ̄|
                            | ̄| |  |  冂
     | ̄|                      |  | |  |  | |   | ̄|
| ̄|__|  |┌┐  | ̄|   | ̄|  ┌┐    |  ┌┐| ̄ ̄| 冂  | || ̄|
     | || |冖L」  |―| ̄| |_厂|-┌┐_冂  |||   | 冂| ̄|    |┌―┐



posted by クリケン at 17:20| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139041577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。