2006年06月15日

「韓国サポーターの声援は最高だ 鼓膜が破られそうだった」ドイツ紙が賞賛

「韓国サポーターの声援は最高だ」

トーゴ戦が行われたフランクフルトの競技場を訪れたレッドデビル(韓国サポーター)は、
今回のワールドカップで最も大きな声で、最も長く声援が持続した、と現地のメディアが報じた。

ドイツ日刊紙「Sueddeutsche Zeitung」は14日、「韓国にチャンスが訪れたときの声援は、
まるでバンドのコンサートのようで、鼓膜が破られそうだった」と韓国サポーターの声援の大きさを伝えた。

朝鮮日報







今朝の朝鮮日報のオナニー記事

1)ドイツの新聞が韓国の応援を絶賛:
  →絶賛なんかしていない。ただ応援の時の音が大きくて
  鼓膜が破れそうだったと書いてただけ

2)ベッカムもジダンも現代車で移動:
  →ただ無償提供して乗ってもらってるだけ

3)逆転負けの日本、韓国に八つ当たり:
  →ヒディングの豪州は強いよ。交代で出てくるFWが
   スペインリーグで10点あげてるクラスだから。
   トーゴはアフリカ最弱チーム。くじ運が良かったのでは?
   おまけにトーゴはレッドで一発退場くらってたし。
   FIFAが認めた誤審で日本にPKが与えられてたらと思うが
   終わったことだし、日本人はこだわっていない。
   
今朝も韓国人は、自分達はこんなに素晴らしくて世界に
称賛されてて注目されてるんだな。
それに引き換え日本人は何て醜くてダメな民族なんだろうって
思って、気持ちよく一日を過ごすっていうパターンなんだろうな。


posted by クリケン at 16:37| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19309811

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。