2006年06月17日

ドイツで韓国サポーターたちは自分たちが使った応援グッズや周囲のゴミをきれいに清掃する美徳を見せた

13日(以下、現地時間)、アフリカ西方に位置する人口400万人の小国トーゴを相手に、
大韓民国は4年に1度の名誉あるワールドカップで初勝利を挙げた。

その栄光の瞬間を現地スタジアムで観戦していた韓国のサポーターたちは「レッドデビル」や「レッドタイガー」、
各ブログ遠征隊及び一般のサポーターたちも皆が抱き合い、
のどがはり裂けんばかりに「大韓民国」を叫び、1つになった姿を見せた。

その熱い応援は、ドイツ・フランクフルトのマイン川でも繰り広げられた。
両岸から見えるようにマイン川の中に横30メートル、縦10メートルの大型スクリーンが設置され、
道行く多くの人々が観戦できるようになっていたからだ。

約5000人が集まったマイン川は、その半数以上韓国サポーターの赤い色で染め上げられ、
韓国観光公社が準備した応援グッズを鳴らしながら、トーゴ・サポーターやドイツ、フランス、
ブラジルなど各国の観客も混じる中、スタジアムに負けない熱い応援を繰り広げた。

マイン川に集まった韓国人は、芸能人をはじめ、ヨーロッパを旅行中にチケットなしで現地に来た旅行者や、
現地在住の人々まで、実に様々だった。

試合観戦中、各国の放送局からスポットライトを浴び、赤い応援団の闘魂を噴き出したマイン川で、
勝利を告げるホイッスルが響くなり「テーハンミングック(大韓民国)」を一同に叫び、
記者団はこの感激の瞬間を収めようと必死にシャッターを切った。

試合が終わりやがて皆が帰り始めた時「我々は勝利を収めたものとして、
ゴミの後始末も1番になるようきれいにしてここを去りましょう」という声が上がり、
韓国サポーターたちは自分たちが使った応援グッズや周囲のゴミをきれいに清掃する美徳まで見せた。

アジアの小国・大韓民国が世界各国人々が集まるワールドカップの場で
成熟した市民意識を見せてくれたという点は、十分に称賛に値するものだった。

朝鮮日報












アジアの小国・大韓民国が

     oノハヽo キーッ!
 バン  ∩#`Д´>
 _バン_(_ミつ/ ̄ ̄ ̄/_  
      .\/___/     







      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ゴミ(朝鮮人)を清掃だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''

posted by クリケン at 13:22| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。