2006年06月24日

W杯 トルコ放送も韓−スイス戦を電撃生中継・・・大使館、トルコ韓人から公文書、メール、電話で要請を受け

オーストラリアのワールドカップ(W杯)放送局であるSBS−TVはフランス−トーゴ戦生中継の予定を
韓国人たちの抗議で韓国−スイス戦を生中継することに決めたが、トルコ放送も最初の放送日程を
変えて対スイス戦を生中継することにした。

トルコの衛星チャンネルであるKANAL−1は4カ月前、フランス−トーゴ戦の放送を決めて広告主から
広告まで受注するなど番組編成を終えた。しかし駐トルコ大使館、トルコ韓人会、そしてトルコ韓人たち
から放送局に公文書、電子メール、電話などで韓国−スイス戦放送を要請され、放送社が電撃的に
韓国−スイス戦を中継することにした。

中央日報







世界中で迷惑かけてるんだな
posted by クリケン at 00:39| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | トルコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19748464

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。