2006年06月24日

W杯 韓国のネチズン「ビエイラのシュートはノーゴール」

「こうなったらノーゴール(No Goal)で間違いないでしょう」

情報技術(IT)で武装したネチズンがドイツワールドカップの
韓国対フランス戦でのビエイラのヘディングシュート論争に終止符を打った。

ネチズンは、試合直後に李雲在(イ・ウンジェ)がゴールを防ぐ動画を停止画面で捉え3D分析し、
ボールがゴールラインに割り込んでいると主張した。
サッカーのルール上、ボールがゴールラインに割り込むと、ゴールとして認められない。

しかし結論はノーゴール。ネチズンは“ゴール”論争に対し
「中継カメラがすべて180度の視線で撮影していたために起こった錯覚現象」とし
「分析した結果、主審の判断は正しかった」と話した。

スポーツ朝鮮








          _____
        _ -..::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::/~ ̄ ̄ ̄~ヽ::::::::ヽ
     /::::::/          \::|    _______
     |:::::/  '⌒`   '⌒ヽ  |/   /
     .|::::::|   \     /  |   |
     |,/ヽ             |`! < 八百長はウリナラの最高の武器ニダ
     .| |     < _ >    |/   |
      \|     ー───   |/\ \
       0\   \⌒/  ./ ̄  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /|  \    ̄  /| 、    |
    /  |ヽ、  \ _/| ヽ|    ヽ
        |  \___/|  .\






   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <    >  <  試合後文句を言うのは
  ( O   )    \_______
  │ │ │
  〈__ 〈__フ

   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  < `Д´ >彡<  スポーツマンらしくない!!!
  (m9   つ   \______
  .人  Y 彡
  レ'〈_フ 

   ┏━━━━━━━━┓
   ┃     Λ_Λ     ┃
   ┃    < ;`Д´>.    ┃
   ∧_∧ (m9  つ.    ┃
  <    >人  Y       ┃
  ( O  つ '〈_フ.     ┃
  ノ  ,イ━━━━━━━┛
  レ-'〈_フ

終わったゲームにガタガタ言うなって自分で言ってただろがwwwww
posted by クリケン at 08:13| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19760714

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。