2008年11月12日

ロシア原潜事故 原因は「中国の低品質原材料」―ロシア紙

2008年11月10日、日本海を試験航行していたロシア太平洋艦隊の原子力潜水艦が8日、
消火装置の誤作動で20人が死亡した事件で、ロシアメディアは原因を「中国製の質の
悪い原材料を使用したせいだ」と報じた。環球時報が伝えた。

事故を起こしたのは、攻撃型のアクラ級原潜「ネルバ」と見られている。9日付ロシア紙
「Komsomolskaya Pravda」によると、この原潜は旧ソ連時代の91年、アムール州の造船所
で建造に着手。96年にほぼ完成を迎えたが、その後8年間も放置された。04 年からさびや
老朽化した部分の修繕が始まり、07年にようやく完成。今年10月に始まった試験運行の後
は、インド軍に貸し出される予定だった。

同紙がこの造船所の職員から得た情報によると、経営危機に瀕していたこの造船所には
熟練の作業員は1人も残っておらず、原潜を建造する際も質の悪い原材料を使っていた。
原材料のほとんどは中国製。事故のあった原潜は最初の進水試験では、隙間からの浸水も
発生していたという。

Record China


































(`ハ´  )売りさばければ無問題アル


posted by クリケン at 13:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

サハリン韓人団体「対日訴訟問題でサハリン州政府、肯定反応」〜大韓機撃墜事件に日本の責任指摘も

去年7月に行われた韓人協会会長選挙の無効訴訟で、通常より韓人団体の両陣営が対立しながら裁判所
の2次判決を待つ中、サハリン韓人団体の長が一同に会した。

サハリン正義復権財団(理事長キム・ボクコン)は4日、サハリン州立図書館ホールで来る29日に開かれ
る予定の第5回在外同胞NGO大会に触れて、鎮まりつつある対日訴訟問題をめぐり質疑応答形式で2時間
にわたって討論を行った。この席には州政府行政文化局、外交部関係者たちが陪席し、韓人協会、韓
人聨合会、ジュノ人会、二重徴用被害者家族会、離散家族協会などサハリンを代表する団体長が一斉
に参加した。

この日の主催側である正義復権財団キム・ボクコン理事長は戦後日本の責任補償を辛辣に批判しなが
ら、対日訴訟問題をまた復活させて韓人たちの人権と補償を取り戻そうと叫んだ。これにジュノ人会
チョン・サンジュ会長は正義復権財団が成した成果を問い、被害補償の根拠が明らかではない、など
はどめをかけた。(中略)

引き続き郷土史家であるイリザイェブさんは1983年、大韓航空機撃墜事件をあげて当時、大国(アメリ
カ,日本,ソ連)の空中戦によって韓国の飛行機が犠牲、撃墜されたし、これは日本空軍機によって撃墜
された可能性も排除できないと示唆して多くに関心を集めた。彼は日本の対馬島で、北に発生する黒
潮乱流が、サハリンの方に吹くことが既定の事実であるのに、モネロン島近くで撃墜されて日本海岸
で飛行機の残骸が発見された点を指摘し、大韓航空航空機事件の実体を新たに申し立てた。

この他に、サハリン韓人北朝鮮強制追放の真実と州政府所属の少数民族委員会の追加人員割当、州知
事の積極的な協助で対日訴訟問題がしっかりと進行されなければならないという意見が出た。対日訴
訟問題と第5回NGO大会の成功的な誘致のために、サハリン州政府の援助も従わなければならないしサ
ハリン韓人団体が積極出なければならないはずだ、という意見が提示された。

しかし、この行事の主な論点が対日訴訟の根拠になる事例だったほど、両派の意見が一致しなかった
点が残念で、和解して主な目的に賛同するよりは派閥叩きのための広報性が強く、全体的に討論の結
集が不足だったことが指摘された。

KoreaPost(韓国語)


































| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
posted by クリケン at 09:36| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

宇宙飛行士交代、露訓練教材の意図的流出が致命的〜避けられない韓国の信用失墜

韓国初の宇宙人誕生をひと月後に控えて搭乗宇宙人が電撃的に入れ替えられた。ロシア連邦宇宙局は
特別な言及なしに「韓国宇宙人候補であるコ・サン氏がガガーリン宇宙センターの関連規定に違反し
たため」「今回の決定は韓国政府の責任下にある」と明らかにした。予備宇宙人、李ソヨン氏の搭乗
決定で韓国人の宇宙飛行には変化がないが、韓国宇宙航空史に汚点を残すことになった。

◇何があったのか=教育科学技術部李サンモク局長は搭乗宇宙人の交代の決定的理由になったコ氏の規
定違反について「初めは不注意だったが、二回目は強欲が呼んだ間違いだった」と表現した。しかし、
ちょっとした間違いですますには対価がとても大きかった。敏感な技術情報分野に触れたからだ。

コ氏は去年9月、ロシアのガガーリン宇宙センターで使った訓練教材を外に持ち出したと言う。韓国に
送る個人の荷物に教材が含まれていた。ロシア連邦宇宙局は韓国航空宇宙研究員に公式抗議し、韓国
からこの教材をロシアに返して事件は決着した。1次警告を受けたにもかかわらず、コ氏は先月、また
規定に違反した。今回は「故意性」があった、というのがロシア連邦宇宙局の判断だ。

コ氏は自分の任務である「宇宙科学実験」と関係ない操縦士訓練教材を許可なしに借りて見て、摘発
された。「繰り返された規定違反」は宇宙人の資格に致命的だ、というのがロシア側の判断だったと
言う。問題の深刻性を認識した韓国側もロシアの交代勧告を受け入れるしかなかった。

李局長は「私たちの側では事案は軽微だと見ていたが、ロシア側の立場は違っており、これを受け入
れた」と明らかにした。教育科学技術部のある関係者は「コ・サンさんは勉強熱が高くて、個性がと
ても強かった」と述べた。

◇今後の宇宙日程は=韓国初の宇宙人誕生と言うプロジェクトは蹉跌なしに進行される見込みだ。李局
長は「韓国初の宇宙人が男性から女性に変わっただけで、任務遂行には何らの影響がない」と明らか
にした。これまで予備宇宙人李ソヨンさんは‘予備チーム’でコ氏とまったく同じ訓練を消化して来
たし、すでに今月7日‘搭乗チーム’に任務を交代したことが知られた。コ氏は李さんが遂行した「予
備宇宙人」の任務をそのまま引き継いだ。

李局長は「搭乗宇宙人がまた変わるようになる確率はもうないと思えば良い」と言いながらも「もし
も李さんがコ氏のような間違いをしたら、ロシア連邦宇宙局と再協議をしなければならない」と説明
した。塔勝宇宙人交替で一区切りついたが、論難は続く見込みだ。流出された情報がどの水準なのか、
どの線まで流出したのか不確かだからだ。国際科学の世界で韓国の信用度の下落と位相墜落は避けら
れないようだ。

健康上の問題ではない理由で宇宙人を入れ替えたのは非常に異例なことだ。このために宇宙人選抜過
程で資質検証が充分でなかったのではないかという指摘が申し立てられている。韓国最初の宇宙人は
来月8日午後5時16分(現地時間)カザフスタン・バイコヌール宇宙基地からソユーズ号に乗って宇宙に
向かう。国際宇宙ステーション(ISS)に泊まって科学実験など宇宙での使命を遂行した後、同月19日帰
還線に乗ってカザフスタン草原に帰って来る予定だ。

京郷新聞(韓国語)




























<;`Д´>おかしいニダ…
チョッパリ相手なら何の問題も無いのに



>コ氏は自分の任務である「宇宙科学実験」と関係ない操縦士訓練教材を許可なしに借りて見

<丶`∀´> 「ウリに運転させるニダ!」


posted by クリケン at 10:59| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ガガーリン・センターで何があったのか〜韓国初の宇宙飛行士が交代の兆し

ロシア宇宙人2人と一緒にソユーズ号に登場する韓国人が当初「プライマリー(搭乗)要員」に選定されたコ・サン氏
(32=韓国航空宇宙研究院主任研究員)から「バックアップ(予備)要員」である李ソヨン氏(30、女=同研究員)に
変わる可能性があるという兆しが、最近現われていて注目されている。

科学界のある関係者は9日、「李氏がコ氏の代わりに7日(現地時間)からロシアで正式搭乗チームに属して訓練を
受け始めた」と話し、「李氏とコ氏の任務が入れ替わる可能性もある」と明らかにした。

李氏は7日、モスクワ近くのガガーリン宇宙飛行士訓練センターで、これまでコ氏と一緒に訓練していたロシア宇宙人
2人と、正式に搭乗訓練をした事実が確認された。

今まで搭乗訓練は宇宙に向かう「プライマリー要員」(コ氏)と地上で補助任務を遂行する「バックアップ要員」(李氏)
が、それぞれ別途のロシア乗務員らと進行してきたが、今回役割が変わったかたちだ。

また、コ氏と李氏は、打ち上げ前の最後の外出が認められる8、9日に、ロシア側の外出禁止令によって外出が
できなかった事実も確認された。

宇宙飛行士の輩出事業を担当する韓国側の主務機関の「韓国航空宇宙研究院」の白鴻ス(ペク・ホンヨル)院長は最近、
突然現地を訪問してロシア側と訓練計画を調整しており、教育科学技術部の関係者らも、6日から相次いで緊急会議を
召集したという。

もし、李氏とコ氏の任務が変わる場合、その理由としてはコ氏の健康問題、または訓練過程での間違いなどが挙げられる。

しかし、任務が変わるといっても韓国の宇宙飛行士輩出事業は支障なく行われるものと、専門家たちは見ている。李氏は
万が一の事に備えて、同様の訓練を受けてきたからだ。

ロシア側は今月17、18日に最終テストを経て、19日にソユーズ号に搭乗する最初の韓国人宇宙飛行士を決める予定だ。

もちろん、当初の計画通り、コ氏が最終的に宇宙船の搭乗要員に決まる可能性もあり、現在としては交替可否を判断する
ことはできない。

東亜日報

























< ''`∀´''> こうなったら人類初の宇宙密航に挑戦するニダ


posted by クリケン at 15:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

プーチン大統領、台湾を「国家」として賞賛

ロシアのプーチン大統領が、台湾を「国家」と称し、また台湾の経済発展を賞賛した。
ロシア大統領府が発表したニュースリリースによると、ロシアのプーチン大統領は今月14日、
大統領任期期間中としては最後の大型記者会見で、台湾を「国家」と称し、また台湾の
経済発展の成功を賞賛した。ロシア政府は長い間、北京当局の「1つの中国」政策を支持しており、
台湾を「国家」と呼ぶことは異例。

プーチン大統領はこの記者会見において、過去20年間、世界では少数の国家のみが、
証券と資産の方面で、急速な成長を遂げたとし、これらの国家の多くはアジア各地に点在していると指摘、
台湾、マレーシア、シンガポール、中国などの国の名前を例としてあげた。プーチン大統領はまた、
「現在、ロシアもこれらの国々の仲間入りをした。これは偉大なる成果だ」と述べた。

なお、プーチン大統領のほかにも、アメリカのブッシュ大統領が数回にわたり、
台湾のことを「国家」と称した。2002年、ブッシュ大統領は台湾の国名を
「リパブリック・オブ・タイワン」、すなわち「台湾共和国」と呼び、
北京当局の強い抗議を受けたことがある。

Radio Taiwan




















    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 プーチン!プーチン!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


posted by クリケン at 17:32| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

ロシア 中国製品に不安広がる〜日本での被害拡大の実態を詳報し「中国製品は日本に限らず世界で問題となっている」

中国製の冷凍ギョーザに殺虫剤の成分が混入していた事件については、ロシアでも詳しく報道されており、
なかでも中国と国境を接し、食料品の多くを中国製に依存しているロシア極東では、市民の間に不安が
広がっています。

ロシア国営テレビは1日、日本での被害拡大の実態を伝えたうえで、「中国製品は、日本にかぎらず、
アメリカなど世界で問題となっている」として、ロシア国内にも注意を呼びかけました。
ロシアは、中国から大量の食料品を輸入していますが、なかでも中国と国境を接するウラジオストクなど
極東地域は、国内農業の衰退もあって、野菜や果物の大半を中国産に依存しています。
このため、日本での事件を知った市民の間には、不安が広がっています。日本での事件を受けて、
ロシアの衛生当局は、問題となっている中国・河北省の食品会社の工場でつくられた製品が見つかった場合、
回収を指示するとともに、極東を中心に消費者に注意を呼びかけています。

NHK




























塩→塩化ナトリウムの代わりに亜硝酸塩の偽塩
ハミガキ粉→使用した人が死亡
野菜→農薬漬  しょうが→基準値を超える農薬BHCを検出。
水道水→細長い虫が大量に混入
土鍋→鉛とカドミウムが溶け出す
咳止めシロップ→工業用ジエチレングリコール使用 死者多数
食用油 → 排水溝からすくった工業廃油を薬品で脱色して販売。
インスタントラーメン→上の油を使用、死者2名
ペットフード→工業用小麦粉でペット死亡
中国産アンコウ→毒ふぐ混入
ぬいぐるみ→中身は産廃
粉ミルク→中身はデンプンに香料
緑化運動→枯葉をペンキで着色
中国産ウーロン茶→有機リン系殺虫剤「トリアゾホス」が相次いで検出
ホテルのポット→使用済みコンドーム入り
豚肉→汚水を注入、重さを増やして値段を高くするため。病死の豚肉も販売。
果物→汚水を注入、重さを増やして値段を高くするため。
ソーセージ→腐敗肉、病死肉を着色、香料を添加して製造・販売。
お酒→メチルアルコールを添加して製造・販売。
米→重金属汚染。 割り箸→漂白剤漬。
ミネラルウォーター→重金属、細菌で汚染。
牛乳→廃棄された革靴から蛋白質を抽出、白く着色して販売
紙ナプキン→使用済み生理用品を着色。大腸菌、結核菌、肝炎ウィルスを検出。
爪楊枝→使用済みを水につけて再利用。大腸菌、結核菌、エイズウィルスを検出。
醤油→髪の毛からアミノ酸を抽出、水で薄めて出荷。
肉まん→豚肉とダンボールを6対4で混ぜ合わせて製造。
シソの葉→基準値を超えるヘキサフルムロンを検出。
キクラゲ→キノコに薬品で着色したもの。基準値の約2倍の残留農薬が検出。356校の給食に 使用予定だった。
化粧品→死刑囚の皮膚でコラーゲン抽出。
うなぎ→大腸菌、抗菌剤「エンロフロキサシン」が安全基準量の数倍を上回る量検出。
冷凍ギョーザ→New!


posted by クリケン at 18:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

領土問題「建設的に協議」 福田首相にロシア副首相

来日中のロシアのナルィシュキン副首相兼官房長官は5日、福田首相を表敬訪問し、「(平和条約交渉の)
話し合いが建設的になされるよう自分なりに貢献したい」と述べ、北方領土問題の解決に向けて前向きな
姿勢を示した。ナルィシュキン氏は高村外相との会談でも「ロシア側は相互主義に基づいて建設的に話し
合う用意がある」と語った。外務省によると、ロシア政府高官によるこうした発言は異例という。

ナルィシュキン氏の来日は7月に次いで今年2回目。

ナルィシュキン氏は高村氏との会談で「日ロ首脳レベルで率直なやりとりが行われる雰囲気によって、領土
問題を含め、いかなる問題をも議論することが可能だ。ロシア側は領土問題の話し合いを避けることはない」
と述べた。そのうえで、双方が受け入れ可能な解決策を模索する作業を集中的に行っていくことを確認した。

朝日新聞























    ∧酋∧
    < ‘∀‘> ウリとの共同戦線はウソだったニカ?
  ─U─★ )
    し―-J

posted by クリケン at 13:55| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

韓国 サハリン同胞600人余り、来月から韓国移住〜日本政府が280万ドル支援

(モスクワAFP=聨合ニュース)ロシアサハリンに居住している韓国人の老人610人が来る9月
から11月まで故国に移住する計画だ、とインテルファックス通信が20日報じた。

サハリン居住の韓人会長ニコライ・パクは「610人の年寄りたちが、11月まではすべて移住
するようになるだろう。」と言い、「彼らには300軒のアパートが提供される」と述べた、
と同通信は伝えた。

彼は引き続き「日本政府が韓人の年寄りたちの移住と住宅費用支援のために280万ドルを策
定した。」「韓国政府はロシアに居住するすべての第1世代韓人たちを来る2010年までに帰
国させるように約束した」と付け加えた。

1945年以前、4万人余りの韓人同胞が日帝強占期にサハリンに強制移住させられ、現在こち
らには約4千人の韓人老人と3万名余りの韓国系住民が居住している。

聨合ニュース(韓国語)


























. ∧,,∧  なじぇウリが出て行かなければならないニカ?
< `Д´>
( ⊃⊃       ,,,,,,,,,,,,
ム_)_)  〃∩ ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ
        ⊂⌒(#`_っ´) サハリンは漏れの土地ニャ(#
          `ヽ_っ⌒/⌒c :y=-
             ⌒ ⌒

 勝手に同居するニャ!
   ,,,,,,,,,,,,
   ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ    ∧,,_∧  ・・・・出て行くニダ
   (#`_っ´)   <`Д´;>
   (っ=|||_っ:y=- と と ヽ
 ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /カチャッ\


posted by クリケン at 13:20| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

『朝鮮半島問題を解決するための明確な計画がある』 〜ロシア・ラブロフ外相

【ソウル31日聯合】ロシアのラブロフ外相は30日、
マカオの銀行バンコ・デルタ・アジア(BDA)にある北朝鮮の資金送金が遅れていることと関連し、
「朝鮮半島問題を解決するための明確な計画がある」と述べた。ロシア国営イタル・タス通信が伝えた。

ラブロフ外相は、技術的な問題が解決され次第、計画が実行できると確信していると述べたが、
計画の具体的な内容については言及しなかった。

聨合ニュース




























 ∧_∧
 <丶`∀´>=つ≡つ  ロシア?ボコボコにしてやんよ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪



 +    . .. :....    ..  .. .
    ∧_∧    ロシアに圧勝したニダ!
   <丶`∀´>=つ ..+
    (っ ≡つ   .. ,
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |
          .|: |
       .(二二X二二O
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;








      お、おかしいニダ・・・
/'⌒`ヽ、   5年後のピョンヤンに行ったはずなのに、看板が全部ロシア表記スミダ・・・
ヽ、┗ ノ      ロシア人と中国人しかいないニダ・・・
  `ーー'        γ⌒`ヽ           /'⌒⌒ヽ、
  ,-ーー-、      .|| ̄ ̄             (     ┃  ⌒ヽ
 /  ┃  )    ||    ∧_∧       \ ━┛    )
.(.   ┃   )   ||.   < `Д´;>
 ヽ、__,ノ     ||  _(つ¶¶と)__
           /||'''''|  三  |    |'(⌒)
        /    '―――――`  ̄ \
        `============'

posted by クリケン at 17:21| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

「日本人らは朝鮮人を1人も乗せず去っていった」 〜サハリン残留韓国人/市民団体、「望郷の丘」に彫刻建立へ

「ここが“望郷の丘”です。1940年代に故郷を思う朝鮮人らが、港が見えるこの丘に集まり、
家を建てて定着し始めた場所です」

「サハリン・ウリマル(韓国語)テレビ」のキム・チュンジャ放送局長の説明を聞いている間、
「漢江フォーラム」の会員10人余りの目頭には熱いものがこみ上げていた。
「漢江フォーラム」(金容元〈キム・ヨンウォン〉会長)は、1995年に政財界の人物らにより結成され、
これまで先進化運動と北朝鮮問題に関するセミナーや講演を開催してきた団体。
最近ではサハリンと中国の朝鮮族同胞を支援する運動を展開している。

2005年10月、この「漢江フォーラム」のメンバーらがロシア・サハリン州にある「望郷の丘」を初めて訪れた。
そこからは、韓国と日本を往来する連絡船の寄港地であるコルサコフ(大泊)の港が一望できた。
そしてここは、1945年の光復(日本支配からの解放)を迎え、祖国に帰ることを望んだが、
船に乗ることができなかった朝鮮人らが涙を流した丘なのだ。

「漢江フォーラム」のメンバーらはこの日、「望郷の丘」にまつわる同胞らの話を広く知らせるべきだと考えた。
金容元会長は「当時、サハリンが日帝の支配下にあり、日本人所有の連絡船だけが往来していた。
光復の知らせを聞いた同胞らはふ頭に走り、船に乗ろうとしたが、
日本人らは朝鮮人を1人も乗せず去っていったという話を聞き、胸が痛んだ」と話した。

ユジノサハリンスク(豊原)市内を回りながら、「望郷の丘」を世に知らせる方法について悩んでいたメンバーらは、
偶然傷みがひどく崩壊した「サハリン犠牲同胞慰霊塔」を発見した。この塔を見たメンバーらは、
「望郷の丘」に塔を建て直し、サハリン同胞らを慰めようと決意した。

一行の中の1人、ソウル大美学科の金文煥(キム・ムンファン)教授は、
帰国後すぐにソウル大彫塑科の崔仁寿(チェ・インス)教授を訪ね、「彫刻をデザインして欲しい」と依頼した。
彫刻建立には、約2億3000万ウォン(約3000万円)程度の予算が必要になる。
そこで「漢江フォーラム」の会員らが直接募金活動を始め、現在までに約1億4000万ウォン(約1830万円)を集め、
海外同胞財団も3000万ウォン(約390万円)を寄付した。

金文煥教授は、最近彫刻に刻む碑文の文案を作成した。

「ソ連当局も、混乱状態にあった祖国も、彼らを顧みることはできませんでした。
(中略)いまださまよう犠牲同胞らの魂を自由な形式で祭ろうとの意を集め、
この“望郷の丘”に断絶を終えるパイプの船を空高く建立します」

金文煥教授は「彫刻を建立することで、サハリン残留韓国人らの望郷の思いを慰めたい」と話した。

問い合わせ=サハリン犠牲同胞慰霊記念彫刻建立委員会(02)756‐0109, 011‐757‐7181

キム・ギョンウン記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS























    人
   (_ )
  (_ _,,_∩   
  < `Д´>彡 謝罪汁!賠償汁! 
  (  ⊂彡   謝罪汁!賠償汁! 
  し―-J




元サハリン再開支援会代表、新井佐和子さんはサハリンに何度も行って公文書を調べ尽くした。
その調査結果が
『樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって朝鮮人
 の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、ソ連当
 局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅しだったら
 しい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに行ったときは、
 すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。』
付け加えサハリンの朝鮮人の実態
・徴用でサハリンに行った朝鮮人は数百人
・徴用でも、内地より高額な給料が貰えた
・徴用開始以前に、高賃金に惹かれて多くの朝鮮人がサハリンに行っていた
・しかも出稼ぎから半島に帰っても、もう一度逝く朝鮮人が多かった。






これまで日本が行ったサハリン残留韓国人支援(合計 約64億円)

1.永住帰国支援

・仁川療養院(収容能力100人)・安山アパート(約500世帯)の建設費と運営費及び、サハリンから韓国への渡航費・移転費

平成16年3月までに約1500人が永住帰国

・永住帰国者のサハリン訪問支援
韓国潤オサハリン間の往復航空運賃提供

平成16年3月までに1577人がサハリン訪問

2.サハリン在住者の一時帰国支援
サハリン潤オ韓国間の往復航空運賃・滞在費および付き添い人への補助金(昭和63年当時で、付き添い1人に約4万円)提供

平成16年3月までに、のべ14678人が一時帰国
(現在、同じ人が3回目の一時帰国を実施中)


恩知らずにも程がある。


posted by クリケン at 15:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ロシアで熱烈日本ブーム…資源輸出で潤う生活

ロシアで熱烈な日本ブームが起きている。首都モスクワではすし屋をはじめとする
日本料理店が500軒を突破。
日本人デザイナーのファッションブランドがロシア女性たちをとりこにし、
日本向けの観光客も急増している。
エネルギー資源の輸出で豊かになったロシア人たちは、
惜しげもなく「日本」にお金を使っている。

ロシア政治の中心、クレムリンからわずか100メートル程度の繁華街にある
日本料理店「銀の瀧」。金曜ともなれば長蛇の列ができる。

「週に1度は来ているわ。スシは健康にいいから」
金融機関で働くオクサーナさんら5人のOLは、カクテルを飲みながら、
すしに舌鼓を打つ。数百人が入れる店内の客は、半数以上が若い女性だ。

≪スシ・モールも開設≫
同店を展開しているのが、レストラン経営大手の、VCIグループ。
同社は1995年に日本食レストラン「フジ」をオープン。
98年には「ヤキトリヤ」、2000年には「銀の瀧」を相次いで開設した。
90年代前半まで、日本食レストランといえば、一部の特権階級しか軒をくぐれない
高級店の代名詞だったが、増加してきた中堅富裕層をターゲットに客単価が
25〜35ドル(約2950〜4130円)になる比較的安い料金のメニューをそろえた。
これが、可処分所得の増加とともに健康志向を高めるロシア人から
熱烈な支持を受けた。

ロシアでの日本食ブームの立役者といえるのが、VCIで総合アドバイザーを務める
日本人、黒川勉さん(51)だ。千葉県の出身。
すし職人となり、ニューヨークやロンドンで日本料理店を手がけてきた。
4年前にVCIの招きで訪露。日本料理に現地の味を取り入れる創作料理
「フュージョン料理」で若いモスクワっ子の心をとらえてきた。
黒川さんは、「多くのロシア人にとって、日本食を食べるのはファッショナブルな行為。
すしだけでなく、今後は日本酒もブームになるでしょう」と話す。
VCIは、来年2月にはモスクワ市内に日本食材や食器などを専門に扱う商業施設
「スシ・モール」を開設する計画まであるという。

日本食に魅せられ、自らの手で日本食レストランの経営に乗り出したロシア人もいる。
人気チェーン店「タヌキ」を展開するライト・ライフの社長アレクサンドル・オルロフさんだ。
「毎週、500ドル(約5万8500円)払って日本食を食べ続け、研究を重ねた」という。
92年、20歳のビジネスマンだったオルロフさんは、日本食との出合いに衝撃を受け、
レストラン開業を決意。
他の料理人たちを引き連れて日本の著名料理学校で技術を身につけた。
モスクワ市内のタヌキは現在12店舗にまで増え、シベリアや中央ロシアへの出店も
検討している。

≪“知的なモード”≫
ファッション分野でも、日本はフランスやイタリアに劣らぬ「高級ブランドの国」だ。
モスクワ中心部の高級ブティック「レ・フォルム」の売れ筋商品は日本のファッション
デザイナーが設立したブランド「コムデギャルソン」の衣料品や香水だ。
ソ連崩壊後、「アルマーニ」や「ベルサーチ」などのブランドがロシアに流入するなか
同店のオーナーはパリで見た日本人デザイナーの作風に魅了され、
日本ブランドの取り扱いを始めたという。

同店の広報担当の女性、マリーナ・ラージナさんは「日本のデザインは、いわば
“知的なモード”。
それが、ファッションでも自己主張をはじめたロシア人の心をとらえた」と解説する。

衣食以外の分野でも、日本製文房具や梅酒が飛ぶように売れ、テレビでは
連日のように、相撲や温泉などの日本文化を紹介する番組が放映されるなど、
日本ブームはとどまるところを知らない。

                   ◇

■「神秘性」「高品質」に憧れ 10年以上…「一過性ではない」
≪ミステリアスな国≫
なぜ今、日本ブームなのか。
「ソ連時代から東の果てにあるミステリアスな国として、日本へのロシア人の興味は
極めて高かった」

こう指摘するのは、日本や中国向けの旅行代理店オリエンタル・ディスカバリーの
リュドミラ・ナリジュナヤさんだ。
同社を通じて日本へのツアーを申し込むロシア人観光客はここ数年、
前年比3割増のペースで増え、昨年は約1000人に達した。
旅行者の多くは30〜40歳で、ソ連崩壊後に社会に出た若者が中心。

かつては物価が高い日本向け観光は夢のまた夢だったが、最近の経済成長を背景に
夢を実現できるゆとりが生まれた。
都市部の住民を中心としてロシア人のライフスタイルに日本の文化や製品が
次々に浸透している一つの理由が、この経済力の変化にあることは明らかだ。

極東のミステリアスな国、というイメージと、日本製品の高い品質が、ロシア人の
日本信仰の底流を流れている。
北方領土問題をはじめとする両国間の政治問題の影響は日本ブームに
何の影響も与えていないように見える。

≪中国がライバル≫
ただ、その日本ブームにも強力なライバルが出現した。
同じ東洋文化圏の中国だ。日本を含む世界各国の企業PRを手がける
ポイント・パッサートのユーリア・ストノーギナ社長は
「今の日本ブームを特に牽引(けんいん)しているのがテレビ報道。
しかし中国の対露投資が増加し中国への関心が高まれば、
テレビも中国報道にシフトするだろう」と予測する。

中国企業がロシアの主要都市で相次いで大型の開発計画を発表するなか、
中国への関心が高まり、相対的に日本ブームは徐々に冷却するというのだ。
事実、中国向け旅行者の増加ペースは日本向けを大きく上回っているという。

ブームが終わるとなると、日本人としては寂しい限りだが、ポイント・パッサートの
ストノーギナさんは「日本ブームは10年以上にわたり続いている。
決して一過性ではない」と断言する。

日本文化は、すでにロシア人の生活にとって、なくてはならないものになっている
というわけだ。

VCIの黒川さんは、自らの成功体験を通し
「ロシアでは築地のすしは売れません」と指摘する。
通常のすしメニューに加え、彩りが鮮やかなすしや、生魚が苦手な客のため、
すしをフライにした料理などロシア人好みの品ぞろえが、
ロシア人からの支持につながったとみている。

このように、日本文化は海外に浸透する過程で、少しずつ姿を変えつつある。
日本ブームは、日本人の知らないさまざまな「日本」を生み出していくのかもしれない。

FujiSankei Business i.




















       ,,,,,,,,,,,,,,,,               γ      γ カァー       
      ミ,,,,,;;;;,;;;;;ミ                       γ カー
       (:::::::::::::: ) なんてミステリアス
       (○:::::::: )                         .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::........
     ~"''"""゛"゛""''・、                   ...:::::;;;'' 萌えー    ';;;:::::.......
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'                 ...::::;;;'' オッパイ!! オッパイ!!'';;;::::::.........
 ::::ヘ ::::....ヽ ::;;ノ  ::(                ....::::::;;   ょぅι゙ょ ハァハァ   '';;;::::::::::.......
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../  ~~^^ ~~~~~^^^~ ~~^^ ~~^^ ~~~~~^^^~  ~~^^~~~^

posted by クリケン at 14:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

ロシア、韓国資本で北朝鮮に電力販売か・・・韓国が提案

 ロシア国営電力会社の統合エネルギー・システム(UES)のドラチェフスキー副社長(64)は12日、
「ロシアが極東地域の余剰電力を韓国と北朝鮮に供給する案を、南北双方と協議中」と語った。

 同氏はAP通信とのインタビューで、「具体的な内容はまだ決まっていないが、ロシアが北朝鮮に電力を供給し、
その後南北をつなぐ高圧線で韓国にも電力を供給できる」と述べ、この案は韓国側から提案されたもので、
20億ドル(約2352億円)が必要だと付け加えた。

 これに対してロシア駐在の韓国大使館関係者は「ロシアは極東の余剰電力を北朝鮮に売却したいが、
それに必要な資本は韓国に要請するということだ。これはロシアの希望であるだけで、具体的な進展はまったくない。
電力難の北朝鮮としては興味を引かれるだろうが、現金がなく電力の導入ができない。
韓国は電力需要は国内でまかなっており、ロシアの案に大きな関心はない」と語った。

モスクワ=クォン・キョンボク特派員

朝鮮日報























         || 送電網建設と電気代は南が払うから      
  [,|,,(★),,|]  /|| 安心して核兵器と偽札を製造するニダ!
. < ;`Д´> / ||
 (”  :”つ/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |./_.:._|    ∧_∧       ∧_∧
 〈_フ_フ   <`Д´ ;>       <´Д`;>
| ̄| ̄ ̄ ̄l  /⊂    ヽ     /⊂    ヽ
        √ ̄ (__ノ   √ ̄ (___ノ
        ||   ━┳┛   ||   ━┳┛

posted by クリケン at 08:23| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

北方領土 四島はロシア領土-イワノフ副首相

ロシアのイワノフ副首相は、北方領土問題について、
「第2次世界大戦の結果、ロシアの領土の一部になったもので、
日本がロシアの管轄権を不法だと位置づけることは受け入れられない」とする立場をあらためて主張しました。

ロシアのイワノフ副首相兼国防相は、9日付けのロシアの有力紙イズベスチヤで読者からの質問に答えて、
領土問題についての立場を表明しました。読者から寄せられた
「日本の新しい首相による領土の返還要求は、ロシアの領土の一体性に対する侵害ではないか」という質問に対して、
「南クリル諸島は、第2次世界大戦の際、連合国間の合意によってわれわれの国に移管されたもので、
ロシアの不可分の領土だ」と強調しています。そのうえで「ロシアの管轄権を不法だとする主張は、
大戦の結果を見直そうとする試みであり、予測不可能な結果を招きかねない」としています。
この主張は、ロシアで南クリル諸島と呼ばれる北方四島がロシアの領土であることに交渉の余地はなく、
領土を引き渡す場合もあくまでロシア側の善意によるものだというこれまでの立場を繰り返したものです。
来週ベトナムのハノイで行われるAPEC・アジア太平洋経済協力会議で、
プーチン大統領と安倍総理大臣は初の首脳会談を行う予定ですが、
イワノフ副首相の主張は、これを前にロシア側の立場をあらためて内外に示すねらいがあるものとみられます。

NHK























   
      /   ∧_∧  ロシア人は急速に減少してるから
      l  <丶`∀´> そのうちウリが移民していただくニダ!
      ヽ、_ フづと)'  '
        人  Yノ   
      Ξレ〈_フ  


posted by クリケン at 12:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ロシア極東 ナホトカ市民、ミサイル不安 市庁舎や北朝鮮総領事館に押しかけ

 タス通信は5日、北朝鮮が発射したミサイルが近海に着弾したロシア極東・沿海地方のナホトカで、
説明を求める市民らが市庁舎や北朝鮮総領事館に押しかけるなど、不安が広がっていると伝えた。
 数十人の市民がコステンコ市長代行の執務室に行き、「住民に危険はないのか」と不安を訴えた。
同代行は、ミサイル発射は演習であり実弾を装着していないので危険はないと答えたという。
 また、市民らが北朝鮮総領事館の敷地に入ろうとしたため、同市は警備強化を指示した。
 ミサイル発射の報道を受け、市長代行を長とする非常事態委員会を招集。同代行は、いかなる
状況にも対応できるよう救急隊員らに要請するとともに、事態の詳細が明らかになるまで職場に
とどまるよう、すべての市職員に命じた。

産経新聞














中国  「日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」
5カ国  「一体どうすれば‥」
中韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、俺らの国の国民にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北露  「ふーむ‥」
北朝鮮 「よーし、パパテポドン撃っちゃうぞ!!」
    (誤射)
ロシア 「お前は俺を怒らせた」(#^ω^)ビキビキ ← 今ここ






      ,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,,
     ミ;;;,,,;;;;,ミ    ミ,,,★,,;;;ミ さぁ、シベリアへ逝こうか!
     (   )    (`c_,´ )
     r´ ̄ハ    r´  ハ
     ∪=i∪∧ ∧∪=i∪
     丿八ゝ∩`Д´∩ヽゝ、アイゴー!
     と´) し' \`⌒ く し'
           (⌒)--(⌒)
            ̄`   ̄
         \ 丶 ヽ\丶\
       ずざざざ   ヽ \


posted by クリケン at 22:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

拉致問題もG8で協議、日露外相が一致 露外相「G8で話し合われることになるだろう」

 主要国(G8)外相会合出席のためモスクワ訪問中の麻生太郎外相は28日
午後(日本時間同日夜)、ロシアのラブロフ外相と同市内の外務省で会談し、
北朝鮮の拉致問題、長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備問題の
解決に向け、主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)、外相会合で
協議していく方針で一致した。

 麻生氏は「ミサイル、拉致問題についてG8全体で応じるべきだ」と指摘。
これに対しラブロフ氏はG8サミット、外相会合の議長国として
「ロシアも北朝鮮に慎重に行動するようさまざまな働き掛けを行っていく。
G8で話し合われることになるだろう」と応じた。

共同通信













  ロシアが裏切ったニダ
 \__  ______
      ∨    (( )) 
          ( ) ) プス
      . . .  从 )从 .プスプス・・・・
           Λ北Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           < # `Д´>  <  ゆ・・ゆるせんニダ。
           ∧_∧  |    \_____
        三  <    とノ
      三   /   つ |
     三  _ ( _  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )

posted by クリケン at 13:18| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

独裁者遊園地「スターリンランド」 順調に建設中

スターリン復権か “独裁者遊園地”建設順調

 【モスクワ=内藤泰朗】ソ連の「赤い神」として君臨した独裁者スターリンの殿堂を今夏、ロシアのシベリアに開く準備が進んでいる。この“独裁者遊園地”とも呼ぶべき「スターリンランド」の建設は、地元の旅行業者が観光の目玉にしようともくろんでいるとされるが、プーチン政権がお墨付きを与えているスターリン復権運動とも重なってみえる。
 ロシアの日刊紙イズベスチヤなどによると、「スターリンランド」構想が持ち上がっているのは、若き革命家スターリンが帝政末期に流刑に処されていたクラスノヤルスク地方トゥルハン地区のクレイカ村。地元で旅行会社を経営するポノマリョフ氏が最近、州都クラスノヤルスクで開かれた旅行博覧会で、州都から約1800キロ離れた同村にソ連時代に建設され、その後放置されてきたスターリン廟(びょう)を復興させると発表したことから明らかになった。

 この廟は、スターリンの偉業を誇示するために、存命中の1940年代後半に着工し、50年代初めに完成したが、スターリンの死後、独裁者の個人崇拝を批判したフルシチョフ元ソ連共産党第一書記によって閉鎖された。高さ10メートル、広さ400平方メートルの廟は、ロシア最大級のスターリン関連施設だという。

 ポノマリョフ氏はすでに、高さ3メートルのスターリン像の建造を発注。8月にはオープンにこぎ着けたい考えだ。さらに、スターリンがエニセイ川沿いで暮らした丸太小屋を復活させ、当時の生活の様子を再現するなど、順次、施設を拡張し、「スターリンランド」とする計画だ。地元政府の承認も得たという。

 計画推進派は「政治的な意図は一切なく、純粋なビジネスである」と強調するが、民主派からは「ドイツでヒトラーランドが建設されるのと同じで、あまりに不道徳な計画だ」と反発の声が上がっている。

 ロシアでは、血の大粛清を主導したスターリンを、大祖国戦争(第2次世界大戦のロシア側呼称)を勝利に導き、超大国を築いた「偉大な指導者」として、その業績を再評価する動きが進んでおり、同計画もスターリン復権への一歩といえそうだ。




≪スターリン復権の動き≫


 ロシアでは、血塗られたスターリンの功績をたたえ復権させようという動きが急速に進行している。超大国への復活という願望が高まり、ナチス・ドイツに勝利しソ連の国土を史上最大に広げたその功績を再評価しようという声が強くなっているためだ。肖像や関連施設の建設だけでなく、スターリン関連のテレビ番組やイベントも企画され、強国復興を目指すプーチン大統領も「全体主義との戦いに勝利し世界を救った強い指導者」としてスターリンを評価している。

産経新聞



<丶`∀´> そうだっ、金日成ランドを造って外貨を稼ぐニダ!

毛沢東ランドもいいアル!! (`ハ´  )
posted by クリケン at 12:02| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。