2009年06月30日

ベトナム 中国企業が違法を承知で本国から連れてきた労働者182人を強制送還〜中国・韓国企業への監視強化を発表

中国企業が違法を承知で本国から連れてきた労働者182人を強制送還―ベトナム

2009年6月25日、ベトナム紙はドンナイ省のセメント工場で働いていた
中国人違法労働者182人が中国に強制送還されたことを報じた。
26日、環球時報が伝えた。

近年、ベトナムでは中国人を中心に違法労働者の問題が注目されている。
先ごろもアルミニウム工場建設を請け負っていた中国企業6社が違法に
中国人労働者を雇用していたとして罰金を科された。

ベトナムの法律では管理職及び技術者には労働ビザが発行されるが、
通常の労働者にビザが下りることはまずないという。
しかし法律を守らず自国から労働者を連れてくる企業が多いとして、
ドンナイ省の管轄部門は中国、韓国企業への監視を強化すると発表した。(翻訳・編集/KT)

レコードチャイナ






























>中国、韓国企業への監視を強化すると発表した。


<丶`Д´>< シナーの事件でウリ企業まで監視するとは人種差別ニダ!!!!!



posted by クリケン at 17:42| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ベトナムにソウル地下鉄走る〜韓国の中古車両を輸出

ソウルで運行された地下鉄電動車がベトナムでも走ることになりました。

ソウル地下鉄1,2,3,4号線を運営するソウルメトロは去る10日、ベトナム国営鉄道合資会社と電動車輸
出のための協約を締結したと明らかにしました。今回の協約でベトナムのニンビンからハロン湾区間
163キロメートルの路線にソウルメトロ中古電動車7両が旅客列車として試験運行され、これからこの
路線に電動車54両が投入されます。

ソウルメトロはハノイ〜ハロン湾路線に対しても来る7月頃、ソウル地下鉄電動車が試験運行するよう
にベトナム側と協議する一方、ベトナム国境路線であるハノイで同路線にも電動車の投入を拡大する
方案を検討しています。

KBS(韓国語)





























地下鉄が故障し死傷者でる

韓国へ賠償請求へ

<;`Д´> こ、これは日本製ニダ!ウリは悪くないニダ!

<#`Д´> チョッパリのくせに不良品を押し付けやがって!謝罪と賠償(ry


posted by クリケン at 12:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ベトナム武装船、中国漁船を銃撃 「野蛮な行為を制止すべきだ」と中国側

中国紙、中国漁業報(電子版)は16日、ベトナムに近いトンキン湾(中国名・北部湾)で7日、
操業中の中国漁船十数隻が、武装したベトナム漁船から銃撃を受けたと伝えた。

中国の関係当局によると、中国漁船2隻の船室の窓ガラスが割られ、
別の数隻は漁網を奪われたという。

中国側はベトナム当局に通報した上で「あらゆる手段を講じ、
野蛮な行為を制止すべきだ」と求めたとしている。

両国は南沙、西沙諸島の領有権問題で対立。昨年7月には
中国艦船の銃撃でベトナム漁船乗組員が負傷する事件も起きている(共同)

産経新聞




























1946年 東トルキスタン共和国に侵攻 ・ 併合
1950年 朝鮮戦争に参戦
1951年 チベット国に侵攻 ・ 併合
1962年 インド、カシミール地方に侵攻 ・ 中印紛争
1964年 核実験に成功
1969年 ダマンスキー島事件 ・ 中ソ軍事衝突
1971年 尖閣諸島の領有権を突如主張
1974年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
1979年 ベトナムに侵攻、2万人の戦死者を出して敗退
1989年 天安門事件
1992年 スプラトリー諸島(南沙)の領有を突如宣言、侵攻開始
1992年 尖閣諸島の領有を全人代で明記
1996年 台湾沖でミサイル演習、米空母2隻が出動
2004年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
2005年 中国各地で反日暴動、大使館・日本料理店等を破壊
2005年 東シナ海でガス田盗掘開始
2005年 ネパールで毛沢東派によるテロ、政府に武器供与開始
2005年 日本領事館員の自殺は中国公安による脅迫と発覚

              
     ⊂二 ̄⌒\   野蛮な行為を制止すべきだ
       )\   ヽ    
      /__   )   ∧∧        ノ) 
     ////  /|.  / 支 \       / \ 
     / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)
    / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  
   ( ( (/      ノ      / ̄     
             ./     /


posted by クリケン at 14:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

これまで韓国がベトナムで築いてきた信頼と友好関係が崩れてしまう・・・韓国人がかかわる犯罪・事故が急増

【ハノイ16日聯合】国内のベトナム投資ブームの過熱でベトナムに滞在する韓国人の数が増え、
韓国人がかかわる犯罪や事故が急増していることが分かった。
 駐ベトナム韓国大使館などによると、ベトナム中部・北部地方で昨年起こった
韓国人関連の犯罪と事故は69件で、2005年の16件、2006年の31件に比べ
大幅に増加した。このうち、韓国人の被害は強盗と窃盗がそれぞれ2件、拉致と監禁、
暴力傷害、詐欺が各3件、行方不明が6件の合計34件で、韓国人が起こした犯罪は暴力、
傷害、詐欺が3件ずつ、売買春関連が14件の合計35件だった。ホーチミンにある
韓国総領事館の集計では、南部地域で韓国人がかかわった犯罪・事故件数は92件で、
このうち被害にあったのは44件、犯罪を犯したのは38件だったという。

一方、ベトナム公安当局によると、昨年11月末現在でベトナムに滞在する韓国人は
合法な滞在者が5万5369人、不法滞在者が1万4782人と集計された。
不法滞在者が全体の21.1%に達しており、その中には罪を犯す可能性の高い
要注意人物も相当数含まれているという。昨年は韓国人同士で事業利権をめぐる争いが起こり、
韓国の大暴力組織がベトナムまで行き暴力を行使し両国の警察が動員されるという事件があった。
最近では韓国人が多く住むハノイ市内の団地で、
韓国とベトナムの学生の間でけんか騒ぎがあり、警察が介入したりもした。

韓国大使館は、こうした事件や事故が拡大した場合、
これまで韓国がベトナムで築いてきた信頼と友好関係が一度に崩れる可能性もあると懸念を示している。
両国政府が関心を払い、ベトナムでの韓国人社会の正常運営に関する方策作りと広報などにも努めると強調した。

韓国政府はベトナム投資に多大な関心を寄せており、ベトナムへの投資は韓国が世界トップとなっている。

聯合ニュース





























   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (ω・ )ゝ < えっ? 何だって?
.  ノ/  /     \_______
  ノ ̄ゝ








>>これまで韓国がベトナムで築いてきた信頼と友好関係が崩れてしまう

┐ ∧,∧ ・・・・・
| (   )
 ̄⊂/ ̄ ̄7



posted by クリケン at 18:16| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

「日韓併合は合法。日本は良いこともした」という妄言で閣僚辞任した江藤隆美氏が変死

■日本の江藤・元総務庁長官、ホテルで変死体で発見される

「韓日併合は合法」という妄言を述べた日本の江藤隆美・元総務庁長官(82)が、
ベトナム・ホーチミン市のホテルで死体で発見された。

ハノイ駐在の日本外交官は22日、「江藤元長官がホーチミン市のホテルの客室
で死んでいるのが発見されたが、死因は明らかでない」と語った、とAPF通信が
報道した。ベトナム警察も江藤元長官の死亡事実を確認したが、死亡日と死因
を明らかにしなかった。

日本の共同通信は、江藤元長官が個人的に関心を持っていたベトナム農業の
現況を調査するためにベトナムを訪問中に心臓麻痺で死亡した、と報道した。

保守右翼強硬派の江藤氏は1995年の総務庁長官当時、自民党主催の講演で
「1910年の韓日併合は国連が認めた合法的なものであり、日本は合邦後、道
路や鉄道を建設したり教育機関を作るなど良いことをたくさんした」と発言して、
東アジア各国からの強い反発を招いた。

当時の金泳三(キム・ヨンサム)大統領が村山富市首相との会談を取り消すことを検
討するなど波紋が大きくなると、江藤元長官は辞任した。

江藤元長官は2003年にも、「最近、中国・韓国などの不法滞留者が群をなして
強盗をしている」と外国人を貶め、「『南京大虐殺の犠牲者は30万人』というのは
ウソだ」と述べるなど妄言を躊躇しなかった。また、日本の教科書に第二次大戦
当時の慰安婦問題を記述することに反対するキャンペーンに参加したりした。

韓国日報(韓国語)
























(´・ω・`)「あの程度の発言で日本の大臣の首がとんでいた時代が恐ろしい・・・もう二度とあんな暗黒時代はごめんだ」

<ヽ`∀´>「あの程度の発言で日本の大臣の首がとんでいた時代が懐かしいニダ・・・言論弾圧の夢よもう一度・・」


posted by クリケン at 00:48| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

南北高速鉄道:越政府、日本の資金融資に期待「総工費3兆9000億円の7割以上を」

計画投資省と在越日本大使館は6日、南北高速鉄道計画について、日越両政府の実施方針と見解を
確認するため会合を行った。
同計画の総工費は330億ドル(約3兆9000億円)と見込まれているが、これはベトナム政府の財政負担
能力をはるかに超える額であるため、同政府は日本政府に「できれば70%以上の資金融資を期待する」
としている。これに対し服部則夫駐ベトナム日本国大使は、日本が単独で資金援助を行うことは困難と
しながらも、日本政府が同計画に対して「特に関心を寄せている」ことを認めた。

計画によると、同鉄道はハノイ-ホーチミン市を結ぶ全長1630キロメートルで、1435mmの標準軌を採用
する。総駅数は51駅で、1日の最大運行本数は50〜90本。同計画の実施期間は6年を予定しており、
グエン・タン・ズン首相は関連省庁に対し、6年以内に計画を完了するよう要請している。

ベトジョー





















<丶`∀´> 越南なんかにお金上げるぐらいならウリにくれニダ


posted by クリケン at 10:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ベトナム 高校で生徒が次々ヒステリー発症〜原因も治療法も不明

 南中部地方クアンナム省のある高校で、昨年末から複数の生徒に次々とヒステリー症状が見られるようになり、
原因も治療法も分からないこの奇妙な病気に父兄らが頭を悩ませている。

 ヒステリー症は連鎖的に他の生徒にも広まり、これまでに29人の生徒が発症。発作が起きると、
自分をコントロールできずに暴れ出す場合や全身のけいれんや失神を起こす場合もあり、
発作は30分から1時間続く。
症状が重い生徒には学校を休ませているが、学校に戻ると再発するという。

 今のところ原因も根本的な治療法も分かっていないため、
地元の総合病院では安定剤の投与や休養を取らせるなどして対応している。

ベトナムニュース


















(´・ω・`) あいつらなら判るんだがね

           ファビョーン!!
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フっ.ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


posted by クリケン at 16:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

日本がODAをテコにベトナム高速鉄道事業を獲得。韓国政府のせっかくの協力がフイに

■高速鉄道網の建設発表、日本のODA受け ベトナム

ベトナム政府は5日、首都ハノイと南部の中心都市ホーチミンの約1630キロを結ぶ
高速鉄道網を建設する、と発表した。ロイター通信によると、政府のウェブサイトで明
らかにした。

完成すれば、現在の所要時間の30時間以上を10時間弱に短縮するという。国営メ
ディアによると、最大時速350キロも可能としている。

グエン・タン・ズン首相が国営のベトナム鉄道当局による投資を認め、政府開発援助
(ODA)を供与する日本と計画を詰めるよう指示した。推定の工費は約330億ドルで、
約7割を日本のODAに頼り、残り分はベトナム鉄道当局が融資などで賄う。

建設の開始時期は不明だが、完工まで6年かかると見ている。1435ミリメートルの
広軌鉄道方式を採用する。

CNN


■ベトナム、日本の支援で南北高速鉄事業着手
  〜 無料で妥当性調査などを行なってきた韓国政府は失望

ベトナムが宿願だった南北高速鉄道を、日本の支援を受けて着工することを決めた。
ベトナムのグエン・タン・ズン首相が、国営ベトナム鉄道公社が提出した 330億ドル
相当の南北高速鉄道事業を公式承認した、とベトナム通信が7日報道した。

グエン首相はこの事業を承認するにあたり、具体的な詳細事業計画と投資計画は
日本と相談するよう指示した。

グエン首相がこのように全事業を日本と相談するよう別途指示したのは、総所要資
金330億ドルの70%を日本が支援する経済開発援助(ODA)資金でまかなうためで、
グエン首相は昨年末の日本訪問の際に高速鉄道事業に関する合意を終えたと伝え
られる。

日本はベトナムの最大の経済援助国で、今年だけで8億9千万ドルを支援する計画。
鉄道公社は、所要資金の残り30%は銀行などからの借り入れでまかなう計画だ。

このようにベトナムの南北高速鉄道事業が全面的に日本によって行なわれることに
なったことで、過去2〜3年間この事業を狙って妥当性調査などを無料で行なってき
た韓国政府は、巨額の国庫をフイにしただけになった。

ベトナムの宿願でもあった南北高速鉄道は首都ハノイと南部経済都市ホーチミンを
結ぶ1630kmに時速300kmないし350kmの高速鉄道を建設する事業で、この工事が
完了すれば現在30時間がかかるハノイ〜ホーチミン間の鉄道旅行が3分の1の10時
間以内になる。この高速鉄道は今年本格的な事業に着手し、6年後の2013年に完
成する計画だ。

韓国経済新聞(聯合ニュース配信記事)(韓国語)



















       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<韓国がベトナムに謝罪と賠償をしたいのを邪魔してはいけないな。
    (つ  丿  だから、資金は日本に代わって韓国にだけ出してもらって、鉄道の車両
    ⊂_ ノ    とかは、日本から買ってもらうことにしよう。これで韓国のメンツも
      (_)    立つだろう。いい案だよね。

posted by クリケン at 17:43| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

ベトナム ならず者を雇って隣家を破壊

 突然押し入って来た見知らぬ男たちに家を破壊された被害者の男性から、本紙のホットラインにSOSが寄せられた。
この男性はハノイ市のトンドゥックタン通りに住むフンさん。フンさんによると、12月28日午前11時ごろ、自宅の2階から
何かを壊すような大きな物音がしたので慌てて様子を見に行くと、何の面識もない男たちが2階に入り込んでベランダ
を壊していたという。この男たちはフンさんの隣の家に住むトーという男が雇ったならず者たちだった。男たちを止めようと
したフンさんは、トーからがれきを投げつけられ頭部を負傷したため、病院に行かなければならなくなった。

 フンさんの妻のホップさんによると、この事件が起きる3日前にも4人のならず者がやって来て、フンさんの家の
ベランダが隣の家の敷地を「侵略」しているので取り外せと脅しに来たという。通報を受けた警察は現場に急行し、
トーとならず者たちに破壊行為をやめるように命令を出し、フンさんに怪我を負わせた容疑でトーの身柄を確保した。
現在、現場検証の準備が進められている。

VIET JO



















>ならず者

    lヽ           lヽ        .   lヽ           lヽ          
    l 」           l 」           l 」           l 」
    ‖ ∧_∧       ‖ ∧_∧      ‖ ∧_∧       ‖ ∧_∧
    ⊂< `∀´ ,>     ⊂< `∀´ ,>      ⊂< `∀´ ,>     ⊂< `∀´ ,>    
      ヽ  と)        ヽ  と)        ヽ  と)        ヽ  と)
     (⌒) |        (⌒) |        (⌒) |        (⌒) |
       ⌒J lヽ       .⌒J lヽ  .     .⌒J .lヽ       ⌒J
           l 」           l 」           l 」          
           ‖ ∧_∧       ‖ ∧_∧      ‖ ∧_∧      
           ⊂< `∀´ ,>     ⊂< `∀´ ,>     ⊂< `∀´ ,>     
             ヽ  と)        ヽ  と)        ヽ  と)       
            (⌒) |        (⌒) |        (⌒) |        
              ⌒J          ⌒J   .      ⌒J

                              
                      。  ∧_∧。゚
                       ゚( ´Д`;)⊃ 
                        (つ  /
                        | (⌒)
                        し⌒
posted by クリケン at 01:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

中国牽制へ「民主連合」〜日米豪の連携目立つ

 ベトナムの首都ハノイで開催されていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)が19日、終了したが、
一連の会議では高度経済成長を背景にアジア太平洋地域で台頭する中国に対し、日本と米国、
オーストラリアの3カ国が連携してあたる場面が目立った。APECは、地域間の枠組みとしては日米豪
3国が揃って参加する唯一のもの。来年の議長国は豪州だけに、APECにおける“民主連合”が連携
する動きがさらに加速しそうだ。

 日本が参加するアジア太平洋地域の多国間枠組みとしては、東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3
(日本、中国、韓国)や、東アジア首脳会議(ASEAN10カ国、日、中、韓、インド、豪州、ニュージーランド)
があるが、いずれも米国は枠外に置かれている。ASEAN地域フォーラム(ARF)には米国も参加しているが、
同フォーラムは安全保障問題をめぐる各国の意見交換の場にすぎない。

 従来、日米豪3カ国は世界貿易機関(WTO)の新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)をめぐる立場が異なり、
ドーハ・ラウンドの再開を最優先課題に掲げるAPEC内では微妙な関係にある。ただ、今回のAPECでは
「3カ国が連携して取り組む場面がかなり増えた」(APEC関係者)という。

 まず、知的財産権保護をめぐって、海賊版や模倣品の製造・流通段階での排除を目指したガイドラインが
策定されたが、海賊版・模倣品対策は中国などで問題となっている分野で、「ここ数年、日本と米国が
イニシアチブを取って中国を指導してきた」(同)。中国が反対していた、政府機関によるソフトウエアの不正
使用禁止についても合意にこぎ着けた。

 北朝鮮問題でも外相レベルの日米豪戦略対話を開催するなど、北朝鮮に関する声明の取り扱いをめぐって
足並みをそろえた。APECの機能強化でも3カ国の共同歩調が目立った。

 これらの問題で日米豪と異なる立場に立っていたのが中国だ。中国は近年、高度経済成長を背景に域内で
存在感を強めており、ASEANプラス3や東アジア首脳会議で日本と利害対立する局面が増えている。
日本としては「民主主義という同じ価値観を共有する」(安倍晋三首相)米国や豪州とともに参加するAPECの
枠組みを活用する意義は小さくない。

産経新聞

























                ┌─┐
                |ア|
                |ジ |
                │ア│
                │の |
                │リ. |
                │||
.                   | ダ |
    ウリナラマンセー!!!. │| |
                └─┤ 
       ∧∧    ∧∧   ∧∧   ウリ達ノ出番ニダ
     ヽ<`∀´>ノヽ<`∀´>ノヽ<`∀´>ノ  ∧_∧
       |. ̄ ̄|─|. ̄ ̄.|─|. ̄ ̄|─┐<ヽ`∀´>
        ̄|| ̄   ̄|| ̄  . ̄|| ̄  □( O┬O
〜 〜     .◎     .◎     ◎    ◎ヽJ┴◎
      コロコロ〜            キコキコ


posted by クリケン at 09:24| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ベトナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。